OKWAVE Guide 印刷用:夏の前に点検!冷蔵庫ガイド「どのメーカーが良い?」「静音の方法」「発明したのは誰?」|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 6888491926 9f1d822a6f z

夏至である毎年21日~22日は「冷蔵庫」の日。湿度と気温が上がり始める時期であることから、冷蔵庫の点検を推奨する日として、1985年に日本電機工業会が制定しました。

【ステップ1】

A
まず置く場所の大きさと搬入路の寸法を確認して容量を決める事です。
パナソニックが良いと思います。
トップユニット方式(コンプレッサーが最上段奥に有ります。)
http://panasonic.jp/reizo/products/NR-F568XG.html
既に7~8年たったシステムで完成度も高い設備で安心です。
容量によりトップユニット方式では無い製品もあります。
A
過去に、我が家ではパナソニック・日立・三菱の三社全ての冷凍冷蔵庫を使ったことがあります。

その他、東芝と三洋の冷凍冷蔵庫も使ったことがありますが、パナソニックが最も使いやすくデザインも気に入ってます。

当然、現在もパナソニックの501リッター6ドア冷凍冷蔵庫を主に利用してますが、庫内も使いやすいですし運転音も静かです。

ちなみに、日立の冷蔵庫を製造してる大平工場(栃木)に勤めてた友人がいますけど、日立の冷蔵庫だけは買わないほうが良いと社員でさえ言ってましたが、理由は社員の質が悪いそうで雑な作業をしてるそうです。

【ステップ2】

A
「冷蔵庫」という定義でいえば、特定の発明者はいません。
 昔から洞穴の中に氷を入れて、夏場、それを取り出して物を冷やしていたのです。これが「冷蔵庫」の原型で、明治、大正時代の古い冷蔵庫には、氷で冷やすタイプの冷蔵庫が実際にあります。

 フロンを使って物を冷やすタイプの冷蔵庫は、1824年にフランスのカルノーが発明した「カルノーサイクル」の構造を逆転させたものです。
 1893年にディーゼルエンジンが発明された際、「フロンを圧縮後に開放すると周囲の熱を奪う」という特性が既に知られており、どこかの誰かが試しにエンジンの中にフロンを入れてみたのが最初じゃないでしょうか。

 エンジンにフロンを入れる行為そのものは「発明」とは呼べず、現在の日本でいう「実用新案」に相当します。

【ステップ3】

A
結論から言いますと
冷蔵庫の電源を切ると水が出て、水受け皿に溜まります。
当然水受け皿から溢れれば床に流れ出ます。

冷蔵庫はファン式と直冷式の二つに分類されます。
最近の冷蔵庫はファン式が一般的にはなっておりますが、200L以下の小型冷蔵庫には依然として直冷式も残っています。

●ファン式
 冷却器が機械内に内蔵されており、そこに霜がつきます。 
が、このタイプは霜取りタイマーと言うものが内蔵されています。
通常の使用においては、いちいち霜取り作業をしなくても定期的に機械が勝手に霜取りをし、解けた霜(=水)を水受け皿に溜め、自動的に乾燥してくれる様な仕組みになっています。(コンプレッサーの熱を利用して乾燥します)
しかし、電源を抜いてしまうと、冷蔵庫の冷却機能が失われるわけですから、霜取りタイマー云々以前の問題で、勝手に霜は解けて水受け皿に溜まります。
電源が入っていれば、勝手に乾燥までしてくれるのですが、電源が抜けているわけですから、当然乾燥はできません。
電源を抜くのであれば、冷蔵庫の底部分、もしくは背面にある水受け皿を取りだして、溜まった水が皿から溢れるまでに何度か捨てなければ水浸しになる可能性があります。
(皿が溢れるまでに全ての霜が解け切ってしまえば床が水浸しにはなりませんが、冷蔵庫を傾けたりすれば当然水は溢れます)

●直冷式
 このタイプは冷凍室内部に直接霜が付きます。
 一般的には霜取りタイマーが内臓されていない物が多く、通常の使用でも定期的にご自分で「霜取りボタン」を押して霜を解かし、冷蔵庫内の水受け皿に溜まった水を捨ててやる必要があります。
上記、ファン式と同じく、電源を抜いてしまえば、冷却機能は失われるわけですから、勝手に霜は解け始めます。
解けた霜(=水)は自分で捨てなければ、皿から溢れた時点で床は水浸しになります。

以上の様に、冷蔵庫のタイプとは関係なく、電源を抜くと霜が解け出し水受け皿に溜まります。
溜まった水を捨てなければ、床が水浸しになると言う事です。

A
家庭用の冷蔵庫ですと、庫内の冷却器の霜が融けて、「水受け皿」に
溜まります。

通常、溢れ出すことは有りません。

しかし、水の処理をしないで、運搬しようと傾けたりすると、溜まった水が
漏れ出します。

床を濡らしますが、冷蔵庫には別段影響は有りません。

水の処理の仕方は、取説か、メーカー相談窓口で教えてくれますよ。
A
家庭用の冷蔵庫ですと、庫内の冷却器の霜が融けて、「水受け皿」に
溜まります。

通常、溢れ出すことは有りません。

しかし、水の処理をしないで、運搬しようと傾けたりすると、溜まった水が
漏れ出します。

床を濡らしますが、冷蔵庫には別段影響は有りません。

水の処理の仕方は、取説か、メーカー相談窓口で教えてくれますよ。

【ステップ4】

A
冷蔵庫の下に敷物をひいてみる。安いカーペットか何か。
冷蔵庫の脚を調節してみる、傾いてないか。
冷蔵庫を壁から少し離してみる、密着してないか。
冷蔵庫の扉を開けて温度調節を中にしてみる。強になってないか。
冷蔵庫の裏蓋を開けてコンプレッサーをみてみる。

まあ最後はちょっと・・・電気屋にやってもらったほうがいいかも。

【ステップ5】

A
>消費電流が増えたからぐらいしか分からないのですが

それが原因です
電線にも電気抵抗がありますので、電流が増えると電線での電圧降下があります
つまり、電圧が低くなるんです
そのため、電球の明るさが一瞬暗くなるんです
また、なぜ「一瞬」かというと
冷蔵庫などの「モーター」が起動する時には、一瞬大きな電流が流れる仕組みになっているからなんです
したがって、掃除機の「モーター」でも同じような事が起きます

【ポイント】

Middle 6131663135 8fdb849d9b z

その他の冷蔵庫QAはこちらhttp://okwave.jp/searchkeyword/%E5%86%B7%E8%94%B5%E5%BA%AB