更新日: 2011-07-19 15:23:07

無造作お団子ヘアの作り方

著者: tarook

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 2781

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by BC Living

この前、街で見かけた女性のお団子ヘアがとても可愛くて、自分も真似てみようと思っているのですが、なかなか上手くいきません。
ネットサーフィンでも探してみたのですが、これだというのが見つからなかったので、質問させてください。
その女性が耳くらいの高さでお団子を作っているのですが、ラフな感じで、お団子の周りからか、何本か毛束が無造作に出ていて、とても自然でかわいい感じでした。またカチューシャを使っていてラフな感じなのに、清潔感ある感じでとっても素敵でした。
あまりじーっと見てるのもおかしいので^^;お団子がどうやって作られているのかわからずじまいでした。
ポイントはお団子から出ている?毛束が少しゆるく巻いてるようにも
感じました。説明が下手ですみませんが、なんとなくでもわかる方、教えてください。もし作り方の映像もあれば、あわせてお願いします。

STEP1 こんにちは。20代前半女性です。

私もこの時期は特に髪をおだんごにすることが多く、無造作な可愛らしいおだんごはすごくお気に入りです(^^)

綺麗におだんごを作るポイントとしては、

・下を向いて、重力に従って、ブラシで後頭部に向かって髪を梳かしあげてながら毛束をまとめ、高い位置にポニーテールをつくる。
 (立って足先を見つめる要領でしっかり下を向きながら)
 このとき襟足に少し後れ毛を残すともっと可愛いです。

・ポニーテールを作った後には、アメピンを使って、後頭部の下から上に向けて止めていく。鏡で横からチェックしたりして、不自然に浮いている部分があれば、そこも止める。
 (アメピンはセミロングヘアなら10本、ロングヘアなら5本程度)

・ポニーテールにした部分の、毛先から根元に向かってブラシで梳かし、逆毛を作る。
 ロングヘアでボリュームがあれば不要ですが、この一手間で、セミロングでも上手くボリュームが出せます。

・逆毛を作ったポニーテールの毛束自体をねじり、そのうねりに合わせて、根元に毛束をくるくる巻きつけて、毛先をU字ピンで留める。
 (U字ピンは2本くらい使った方が安定します)

毛束をおだんごから無造作に出すには、根元に毛束を巻きつけるときに、ゆるめに崩しながら巻きつけ、U字ピンで全部の毛束を留めないようにすると上手にできますよ。
また、毛束をゆるく巻いているようにしたいなら、あらかじめ、コテなどで巻いておいてから、おだんごを作り始めてもいいと思います。
ちなみに、私はゆるめのパーマをかけているので、おだんごから出る毛束も巻いてあるように見えます。

あとは、シュシュやヘアゴム、ヘアピンで可愛く飾ってみてください。

画像も見つけたので載せておきます。
http://forl.allabout.co.jp/s/060510/index2.htm
ファッション誌でも、1シーズン毎くらいに、詳しい図説付きでおだんごの作り方が載っているので、チェックしてみてください。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

66

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
tarook

絶対に外せないビジネスの7原則