更新日: 2011-07-23 21:04:19

市販のカレーからおいしいカレーの作り方

著者: tarook

編集者: kumapis

閲覧数: 469

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

市販のカレールーでも「激ウマッ!!」って言われるようなカレーを作りたいのですが、箱の作り方ではどこまでいっても普通の味なので、どなたか良いレシピを教えて下さい。

STEP1

使うのは市販のカレールーですが、水の代わりに鶏がらスープを入れます。

これでコラーゲンたっぷり。若返りのカレーです。鶏がらはスーパーで120円くらいで売ってます。これだけで美味しくなります!

煮込む時間は、1時間から3時間。
私は1日で作らないで2日に分けて作ります。

1日目は他のことをしながら、ただ鶏がらを鍋に入れっぱなしにしていればいいのです。
2日目に、たまねぎを炒めたり、ルーを入れたり、、、といつもと同じ要領で作ります。

仕上げに、あとはざく切りに切ったトマトを入れます。
私はトマトのカレーが好きなので、10皿分作るときにトマトを3個入れます。

このカレーは、日にちが経てば経つほど美味しいです。
冷凍を解凍しても、全然味が落ちません。

鶏がらを煮込むとき、カレーを煮込むときに、ローリエを1,2枚入れると、
防腐剤の役目をしてくれるので、1週間ちょっとは冷蔵庫で充分保存できます。

≪鶏がらスープの作り方≫

鶏がらをただ、煮込むだけでもいいのですが、セロリ、玉ねぎ、にんじん等があれば更に美味しくなります。

(1)鶏がらスープは一回煮立たせてから、もったいないけどスープを一度捨てます。(省力しても可)
(2)それから鍋に、きれいな水を入れ、鶏がらを入れ、あればネギ5cmくらい、セロリ5cmくらい、にんじんの芯、玉ねぎの切れ端等を鶏がらと一緒に茹でます。
あれば、ローリエを1,2枚入れます。

3時間煮ると野菜はくたくたになってしまうので、捨ててしまっていいです。

◇セロリを入れるとグンと香りが良くなります。
残ったセロリは刻んで玉ねぎと一緒に炒めてもいいし、焼きそばにも合います。
◇鶏がら1本を使うと10皿分くらい作ることになってしまうけど、私はいつも、1回分ずつに分けて冷凍庫に入れて、解凍して食べてます。
◇ちょこっと残ったカレーは、水とめんつゆを足して、カレーうどんもお薦め。
◇玉ねぎをいためるときに、あれば生姜のみじん切りも加えると、また美味しい。
 (生姜はみじん切りを冷凍しておいて、使う量に分けておけば、毎回みじん切りをしなくてもOKです。)

参考URLに、カレールーを使わないレシピがあります。
カレールーは使わないけど、20分くらいで仕上がる簡単カレーです。

STEP2  タマネギを箱に書いてあるより多めに使い、かなり炒めます。

 1日で作ろうとせずに、最初の一日目は、ルーを入れた段階で終わり、あと二日ほどかけて1時間ずつ煮込みます。かき混ぜるのは、結構重労働なのと、やはり、寝かせるのが重要かと思います。

 以前試してガッテンデやっていたのですが、ルーを入れるときに荒熱をとり、ルーを入れ、完全に解けてから、また、火にかけます。

 チョコレートもよく言われるので最近入れてみました。コクが出るといわれるとそうかなという感じです。

 豚肉を使った場合には、パイナップルを入れます。相性が良いんです。

 牛肉の場合は、筋を使います。コクが出ます。安いです。ただし、筋を煮るだけで、2時間は、かけます。

 鶏肉は、鶏ガラを使ってだしを取ります。ガラは、2羽くらい使います。これを一応水洗いして、そのまま1時間ほど煮て、いったん取り出しバラバラにほぐし、更に2時間ほど煮ます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

23

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
tarook

絶対に外せないビジネスの7原則