更新日: 2015-12-15 20:07:13

「こがおっぱい筋」ってどこ?小顔と美乳が手に入るエクササイズ!

著者: 美LAB.

編集者: 美LAB.

閲覧数: 954

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by fotolia

顔は小さいほうが断然良いと女性は思っていますが、男性でも女性は小顔のほうが可愛いと思うようです。そんな女性の願いを叶えてくれるかもしれない小顔のための、さらにはバストアップも出来てしまうというこがおっぱい筋というものがあるようです。

STEP1 正式には僧帽筋という筋肉です

こがおっぱい筋とは、正式名称は僧帽筋という筋肉で、背中の肩甲骨の中心にある筋肉になります。背中も広く包んでいる筋肉で、顔を後ろからひっぱっている筋肉なので、この筋肉を鍛えることにより、より顔を引き締めることが出来、小顔になれるということです。背中から顔を引き締めるということなります。

STEP2 こがおっぱい筋をほぐす

まず筋肉を鍛える前に、ほぐすことが大切です。肩をしっかり回して、こがおっぱい筋にアプローチしていきましょう。そして手を後ろで組んで、肩甲骨を意識しながらそのまま上へ持ち上げます。肩をぐるぐる回すようなイメージで行いましょう。これを3セットくらい続けましょう。こまめに日常的に肩を動かしておくと、スムーズにストレッチングが出来ます。

STEP3 筋トレをしてみましょう

こがおっぱい筋は左右の肩甲骨をぎゅっと寄せることによって鍛えることが出来ます。腕は舌に引っ張り、胸を天井に向けキープしましょう。手を後ろ手に組むことでより筋肉を刺激することが出来ます。胸を天井に向けることによってバストアップも期待出来ますから、しっかり上と下へ引き締め、引き上げをしましょう。肩甲骨は思っている以上に強く引き締めるように意識をすると良いでしょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
美LAB.

美LAB.(美ラボ)は、女性たちの「キレイになりたい!」をサポートするビューティーメディアです。日常生活に役立つ手軽な美の情報をお届けします。