更新日: 2015-12-03 15:48:07

CDからiPodへの音楽の取り込み方法

著者: hoshimikazuki919

編集者: hoshimikazuki919

閲覧数: 366

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hoshimikazuki919

Apple Musicとか今流行っていますが、やはりCDで音楽聞くのが王道ですよね!CDから音楽をiPodに取り込めばどこでも聞けます。そのやり方は?

STEP1 CDの音楽をパソコンに取り込む

まずは、CDのデータを読み込んでくれるパソコンが必要です。CDドライブがあるパソコンを使いましょう。

CDを差し込み、CDの音楽ファイルを保存できる再生ソフトを使って、音楽ファイルをパソコンから保存。ソフトは色々ありますから、自分の好きな方を選んでください。

主に使われてるソフトとその手順


Windows Media Player:Windowsのパソコンが初めから付いてくれるプレイヤーソフト!CDのとり込み作業に一番多く使われているかもしれません。

手順:
左のメニューからCDをクリックし(もしくはCDを再生)、「CDの取り込み」で保存
とても簡単です。

iTunes:Appleユーザーならお馴染みのソフト!iPodを使っているなら尚更です。もちろん無料でAppleからダウンロードできます。

手順:
CDを再生(CDの曲リストを開く)→「インポート」→音質や形式などを設定→「OK」
後は待つのみ。

STEP2 取り込んだ音楽ファイルをiPodに入れる

取り込んだ曲を、iTunesのミュージックライブラリーに入れて、プレイリストを作成してあるいはアーティスト指定して、iPodへ同期すれば、iPodで聞けるようになります。

注意すべきなのは、iTunesでの「同期」は、プレイリストやアルバム・アーティストが単位なので、特定の何曲しか同期したくない場合は、プレイリストを作成しないといけません。

また、同期すると、iTunesライブラリーにないものはiPodから削除されます。もし一度もiTunesで同期してない人なら、要注意!

転送ソフトを使って、直接CDの音楽ファイルをiPodに取り込むのも可能です。転送ソフトは有料ですが、iTunesみたいの同期の手間は要りません。場合によっては活用できます。

まとめ

上記の二つのステップを踏めば、上手くiPodにCDを取り込めるはずです!CDならほぼ一番良い音質を取れますし、iPodと合わせれば最高の音楽ライフを楽しめますよ。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する