更新日: 2010-10-29 01:45:30

レジストリエラーの修復方法

著者: ねこネコ猫NEKO

編集者: ねこネコ猫NEKO

閲覧数: 263

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ねこネコ猫NEKO

いきなり「レジストリエラー」が発生してしまったあなたへ。 再起動すると、以前インストールしていたLANドライバ情報が無くなっていますよね。

STEP1

「スタート」→「Windowsの終了」から「MS-DOSモードで再起動」を選択します。 半角で「scanreg /fix /opt」と入力して「Enter」キーを押します。 自動的にレジストリの圧縮と有効なレジストリ情報を検索した上で、レジストリ構造を再構築し、不要な部分を削除して圧縮します。 「レジストリの修復に成功しました」という表示が出たら完了です。電源を落として再起動しましょう。

STEP2

もし「修復に失敗しました」と表示された場合のみMS-DOSモードでの「scanreg /restore」をお試しください。 過去のレジストリのバックアップデータ(普通は5個)が表示されますので、番号の大きいもの(=もっとも最近のもの)を選択してから「R(修復)」キーを押します。 「状態の良いレジストリの復元・完了」が表示されたら、「Enter」キーを押して終了です。 scanreg /restoreは過去に戻る作業です。

まとめ

最後のバックアップから今までに施した変更はなかったことになってしまいますので、不具合の原因にもなりえます。必ず「scanreg /fix」のあとでお試しください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

7

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ねこネコ猫NEKO

ねこネコ猫NEKOです。

ある人は私のことを「ねこ」と呼びます。

ある人は私のことを「ネコ」と呼びます。

ある人は私のことを「猫」と呼び...

必要なもの

落ち着いて冷静に対処する気持ち