更新日: 2015-11-05 18:43:16

育乳に必須!!女性ホルモンの分泌を劇的に増やす方法

著者: 美LAB.

編集者: 美LAB.

閲覧数: 1031

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by fotolia

バストアップには女性ホルモンの分泌が一番大事!バストアップしたい!という方のほとんどは、バストアップ用のマッサージクリームや下着、サプリ等を探します。果たしてそれで、おっぱいは育つのでしょうか?

STEP1 女性ホルモンの働き

おっぱいが大きくなるには、おっぱいが張るという過程があります。おっぱいが張るのは、女性ホルモンの働きからです。自分の女性ホルモンの力を知らずしておっぱいは大きくならないのです。

まずは基礎体温を測りましょう。基礎体温を測って、女性ホルモンのバランス、体温を把握してください。生理前に胸が張らない人は、まず女性ホルモンの分泌に特化しましょう。

普通、女性は低温期があり排卵が来て、高温期になりそこで受精しなかったら体温が下がって生理が来ます。女性ホルモンのバランスが整っていると、基礎体温は2層に別れます。自分の基礎体温がきちんと2層に別れているのか?低温期、高温期の体温を把握しましょう。

基礎体温を測って女性ホルモンのバランスを把握すると共に大事なのは、低温期の体温が36度を越えているかどうか!
理想は低温期が36.3~36.5℃、高温期が36.7~37℃です。

バスト=血流が良い事が大切なので、低体温では結果が出にくいのです。まずは基礎体温を測り、自分の体温を把握する。それがバストアップ成功の第一歩です。

では、その女性ホルモンの分泌アップ法をお教えします!

Photo by fotolia

STEP2 女性ホルモン分泌アップ法

1.活性酸素の除去
 活性酸素の除去が出来る唯一の物は水素です。水素バス等で活性酸素の除去をしましょう!

2.大豆製品を毎日意識して取り入れる
3.ローズのアロマを焚く
4.ローズのジュースで嗅覚を刺激する

5.良い恋愛をする
6.セクシーな下着をつける

Photo by 美LAB.

STEP3 意識して取り入れてみよう

日々の生活に取り入れて、女性ホルモンの分泌アップを目指しましょう!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
美LAB.

美LAB.(美ラボ)は、女性たちの「キレイになりたい!」をサポートするビューティーメディアです。日常生活に役立つ手軽な美の情報をお届けします。