更新日: 2015-10-22 16:41:56

iTunesのデータが消えた時には?

著者: hoshimikazuki919

編集者: hoshimikazuki919

閲覧数: 734

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by hoshimikazuki919

ある日iTunesを起動してみたら、中身が空っぽでした。あれれ?と思って再起動してみても、やはり同じ…これは大変!iTunesのデータが消えた時の対処方法を紹介します。

消えた原因

まずは、iTunesのデータが消えやすい場合を上げてみます。

・VAIOのパソコンでWindows Vistaを使用
・iTunesのバージョンアップ
・HDDのクラッシュ
・iTunesライブラリのトラブル


などなど、たくさんあります。

一番でやってみること

まずは、iTunesのデータが消えても、消して慌てず、冷静に状況を分析する必要があります。そのために、とりあえずiTunesとパソコンを、再起動してみるのをおすすめします。

また、ライブラリの中身の確認も必要。Windows 7以上の場合、「ライブラリ」→「ミュージック」のフォルダに、iTunesのフォルダを開きます。

そして、「iTunes Media」→「Music」のフォルダに、アーティスト名で作成された音楽のフォルダがあります。このデータが残っている場合は、設定し直すことで復元できるはずです。

iTunesライブラリを再指定する

iTunesのデータベース、iTunes Music Libraryのリンクが切れてデータが消えた場合があります。iTunesのデータが消えた場合、殆どの時はこの方法で治ります。

キーボードのShiftキーを押しながらiTunesを起動し、出てきたポップアップメッセージに「ライブラリを選択」をクリックします。iTunes Library.itlというファイルを指定すれば、再度ライブラリをリンクすることが可能です。

VAIOの場合


少し古い情報ですが、VAIOには「VAIO content Folder Watcher」というプログラムがあり、時々VistaのPCでiTunesが消されてしまう問題が発生します。下記の手順でこのプログラムを禁止しておけば、解決します。

スタートメニューからファイル名を指定して実行→msconfigを入力して実行
システム構成画面→サービスタブ→「VAIO content Folder Watcher」のチェックを外します。

HDDのクラッシュ及び他のトラブル

iTunesライブラリのデータも残していなくて、設定しても直らない場合、または、パソコンそのものが壊れてしまってもう何もない場合は、少々厄介なことになります。なぜなら、iTunesは一方通行で、デバイス側からデータを入れることができず、もしそうなっていたらCDから1から取り直しするしかないのかもしれません。

でも、iPhone、iPad、iPodなどにデータが残している場合、有料の転送ソフトを使って、データをデバイスから取り出す方法はあります。データが本当に大切な場合は、試してみる価値はあります。例えば「FonePaw iOS転送」というソフトなら、iPhone/iPad/iPodからデータをiTunesにエクスポートし、iTunesのデータを復元することができます。

まとめ

ともあれ、復元できたとしてもデータが消えたら大変なので、常にデータをちゃんとバックアップしましょうね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する