更新日: 2015-09-15 18:56:59

人から愛される子に育てる、3つのポイント

著者: マザー・ニア

編集者: マザー・ニア

閲覧数: 5409

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by photo AC

人生の質は、人間関係によって決まると言っても過言ではありません。
子どもが、人から愛されてしあわせに生きていくことができるよう
心がけたい3つのポイントをご紹介いたします。

<お悩み>人間関係で苦労させたくありません

3歳の女の子を持つお母さんから、こんなご相談を受けました。
私は小さい頃から内気で、あまり友達がいませんでした。
クラスの中でグループ分けがあると、決まって
最後までポツンと取り残され、とてもさみしい思いをしたことを
覚えています。
うちの娘には同じような思いをさせたくありません。
人から好かれる子に育てるにはどうすればいいのでしょうか?

<回答>プラスのストロークを与える子に育てましょう

人に関心を持ち、好意的に関わる子は、
まわりの子たちから愛されます。


ままごとをすると、子どもは日頃両親がやっていることを
そのまま再現しようとするものです。

子どもにとって親は、人間関係のロールモデル。
子どもは両親が関わってくれたように、まわりの人と関わります。


そこで子どもと関わる時に意識したいのが
下記の3つのポイントです。

1)関心を持ってあげる
2)応援団長になる
3)人の悪口を言わない

ーーーーーーーーーーーーー
1)関心を持ってあげる
ーーーーーーーーーーーーー
お子さんの様子をよく観察しましょう。


そして「よく寝れた?」「疲れてない?」
「うれしそうだね。何かいいことでもあったの?」と声をかけましょう。

親がいつも気にかけてくれて
自分の気持ちや体調に気づいてくれると
同じように友だちのことを気にかける
思いやりのある子に育ちます。

ーーーーーーーーーーーーー
2)応援団長になる
ーーーーーーーーーーーーー
いつも子どもの応援団長でいましょう。
「○○ちゃんなら大丈夫だよ」「○○ならきっとできるよ」
「ママ、応援してるからね!」と声をかけてあげることで
「何があってもお母さんが味方になってくれる」
という安心感が得られるとともに、
同じように友だちを応援したり励ましたりする習慣が身に付きます。

ーーーーーーーーーーーーー
3)人の悪口を言わない
ーーーーーーーーーーーーー
親が人の悪口ばかり言っていると
子どもは人の短所にばかり目が向くようになります。


たとえば「あなたのクラスのAちゃんって、いつもだらしがないカッコしてるね」
などと親が言うことで、子どもがAちゃんを馬鹿にしたり、その子のいいところ
に目を向ける機会を奪ってしまいかねません。

家庭では、人の悪口ではなく
「今日はこんな面白い人に出会ったよ」というような
明るい話題を提供したいもの。


親が純粋な気持ちで人に関心を寄せていると、子どもも
同じように関心を持つようになります。

【私が回答しました】思い込みクリアリングカウンセラー 谷口祥子

Photo by 谷口祥子

株式会社ビィハイブ 代表取締役

広告制作会社でコピーライターとして活動後、
ITベンチャーにて携帯コンテンツ事業の立ち上げに参画。

もともと人づきあいが苦手で対人恐怖症に陥った経験を持つが、心理学を学び、人間関係や人生観の大きな変化を体験。
その後、ほめ方の伝道師やコーチングのプロとして活動し、テレビ、ラジオなどへの出演、日経産業新聞への連載をはじめ、新聞・雑誌などへの寄稿多数。

現在は、NLP、ブリーフセラピー、ソリューション・フォーカスト・アプローチ、交流分析、ゲシュタルト療法などをベースに構築した独自のプログラムを用い、「思いこみクリアリングカウンセラー」として活動中。

過去のトラウマを根こそぎ解消し、人の持つ限りない可能性を引き出すアプローチで、数多くのクライアントを長年抱えていた心の問題から解放。仕事の成果や人間関係に劇的な変化をもたらしている。

著書に『図解入門ビジネス 最新 コーチングの手法と実践がよ~くわかる本』(秀和システム)『あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール』(明日香出版社) 『心のブレーキを解除して、思いっきり!動けるようになる本』(明日香出版社)などがある。

自分の自信のなさや、人付き合いの苦手なところが
子どもに似たらどうしよう?と思ってらっしゃるお母さん、大丈夫です!
今からあなた自身が変わることで、お子さんをしあわせに育てることができるようになります。
ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。

http://bee-hive.biz/clearing/

ママの笑顔から日本を元気にする「マザー・ニア」

Photo by マザー・ニア

一般社団法人マザー・ニアは ママの自立支援、起業支援、自分らしく生きること、そして、働きながら子育てできる社会創りを目指します。そのために、30万人のママネットワークを作り現場のママの生の声を正しく発信し伝え、それを実現します。

マザー・ニア公式サイト http://mother-nia.com/

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

10

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
マザー・ニア

「ママからプロになる!」を支援する一般社団法人マザー・ニアが
4人のブッ跳びママによる、「夢・学・働・美」について、赤裸々に情報を発信します。ママによる...