更新日: 2015-08-13 22:18:40

iPhoneの動画をPCに保存する方法

著者: hamptydumpty

編集者: hamptydumpty

閲覧数: 732

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 写真素材ぱくたそ

いつでも携帯するiPhoneはいつでもビデオが撮れて便利ですね。

でもiPhoneで撮影した動画がたまって、容量を圧迫していませんか。

とっておきたい大切な動画はPCにバックアップを撮っておくと安心ですね。

iPhoneの動画を簡単にPCに保存する方法をご案内します。

 

以前ご紹介した音楽バックアップツール、CopyTransを使います。

iPhoneで撮影したビデオのほか、iTunesからダウンロードしたミュージックビデオ映画もバックアップできます。また動画のほかiTunesストアから購入したブックやiBooksに保存したPDF、ボイスメモもバックアップできます。

STEP1 iPhoneの動画をPCに保存

  1. まずはCopyTransをサイトからダウンロードします。

Photo by hamptydumpty

2.CopyTransを起動し、iPhoneを接続します。音楽、ビデオ、アプリなどのデータが表示されます。

Photo by hamptydumpty

3.保存したデータにチェックを入れます。iPhoneで撮影した動画はプレイリスト内の「Camera roll」に表示されます。「種類」の横にチェックを入れるとiPhoneで撮影した全ての動画にチェックが入ります。

iTunesからダウンロードしたミュージックビデオや映画はカテゴリ内の「ビデオ」に分類されます。

Photo by hamptydumpty

4.全てのデータをiTunesに転送する場合には「マニュアルバックアップ」、動画だけ保存するには「マニュアルバックアップ」で「iTunes」または「フォルダ」を選びます。

Photo by hamptydumpty

フォルダに保存する場合には、保存するフォルダを選んで「バックアップ開始」をクリックします。

Photo by hamptydumpty

STEP2 保存した動画を確認

iTunesまたはフォルダを開いて保存した動画を確認します。

Photo by hamptydumpty

まとめ

iPhoneで気軽に動画が撮影できますが、たまには整理しないとiPhoneの容量はとられるし、iPhoneになにかあったら再び見ることができなくなります。


定期的にPCに保存することをお勧めします。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hamptydumpty

趣味はお料理と映画鑑賞です。
最近はiPadで映画を見ることもあります。
いろいろなアプリを試すのが好きです。
おもしろいアプリや便利な小技をガイド...

必要なもの

iPhone

PC

接続ケーブル