更新日: 2015-07-31 19:07:09

消えてしまったiPhoneのメモを復元する方法

著者: wakabo

編集者: wakabo

閲覧数: 1028

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

iPhoneに標準搭載されているメモ帳は、シンプルで使い勝手のいいメモアプリでしょう。メモ機能を利用して、イベントを記録したり、手紙や物語の下書きをしたりするなどは、非常に便利です。それに、iCloudのメモ同期もすごく便利です。iCloudでメモを同期することで、パソコンで閲覧・編集することができます。

STEP1 iPhoneの設置

「設定」>「iCloud」>「メモ」をオンにします。そして、iPhoneがWi-Fiに接続していることを確認してください。

Photo by wakabo

STEP2 パソコンでiCloud.comにアクセス

Apple IDとパスワードを入力してログインしたら、「メモ」をクリックします。iPhoneのすべてのメモが見えます。パソコンで編集したメモ、又は新規追加したメモは、2~3秒ぐらい待つとiPhoneに同期されます。すごいでしょう!

Photo by wakabo

まとめ


もしせっかく編集した物は誤削除や、バージョンのアップデートなどの原因で、iPhoneから消えてしまったと、復元可能でしょうか?

この場合、過去のバックアップからデータを復元することでメモを復活させるかもしれません。まず、バックアップの有無を確認します。
iPhoneのバックアップデータを確認する方法
http://www.fonepaw.jp/tutorials/access-iphone-backup.html
もし、メモが消失する前のバックアップがあると確認でき、バックアップから復元すると、現在のiPhoneデータが消滅になります。言い換えれば、バックアップ当時の状態に戻ります。

もちろん、メモ帳のみを復元する方法もあります。ご参考にどうぞ。
http://www.fonepaw.jp/tutorials/iphone-notes-recovery.html

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

なし