更新日: 2015-04-22 11:36:16

MOVをMP4に変換する方法

著者: yamaji327327

編集者: yamaji327327

閲覧数: 1430

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yamaji327327

MOVは、Apple社より開発されたQuickTimeムービーファイルの拡張子としてWindows Live メディアプレーヤーでは再生できないので、ホームページに載せても見られない人が多い。MOV形式→MP4形式に変換するには?というご質問をいただくので2通りの方法をご紹介します。 

 

不慣れな人が動画変換をする場合、無料でやるためによく解らないフリーウェアを入れて 変換することが多いです。しかしフリーソフトは一種の撒き餌であり、結果ウィルスが入ったらパソコンに悪影響があるためくれぐれも注意してください。

 

以下の「FonePawスーパーメディア変換」も「Microsoft Expression Encoder」も、MOVをMP4に変換できるソフトです。MOV出力機能もありますので、MP4からMOVへの変換も可能です。


方法一

・「FonePawスーパーメディア変換

単体でも結構多機能です。

いろいろな動画形式がサポートされています。

日本語の情報が多いのが特徴です。

詳しくはこちら、MOVをMP4に変換する方法


方法二

・「MicrosoftExpressionEncoder

公式配布されている単体ですがライブIISスムーズストリーミングおよびH.264エンコードのサポートは含まれていません。

環境によっては.NETFramework4.0や、Silverlightのインストールが求められるのが難点です。

詳しくはこちら、MicrosoftExpressionEncoderリリース詳細

変換後の画質問題

変換する際に一番影響を与えるのはビットレートでしょう。

ビットレートを高くすれば普通画質は向上します。当然データ量が増えるためファイルサイズも増えます。


次にコーデックです。同じAVIでも変換する種類によってはある程度画質に影響を与えます。


まとめ

有名どころで言えば

H.264やXvidが画質的に良いと思いますが再生にコーデックが必要だったりします。


【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する