更新日: 2015-04-20 15:18:30

iPod中の曲を簡単かつ迅速にMacに転送する方法

著者: sakuraaji

編集者: sakuraaji

閲覧数: 639

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

iPodとMacユーザーの皆さんは、よくMacで曲をiPodに同期しますか?実は、逆にiPodの曲をMacに転送することもできます。必要なのは、一つiPodの曲をMacに転送できるツール―AnyTransです。次は、AnyTransでiPodからMacに曲を転送する方法をご説明します。



STEP1 AnyTransを立ち上げて、iPodをパソコンに接続する

Photo by sakuraaji

まずはMacでAnyTransを起動して、iPodをUSBケーブルでパソコンにつないでください。起動したら、以上のような画面が表示します。ここで「Macへ」をクリックします。

STEP2 丸ごと転送する場合:「音楽」を選択して、曲をMacへ転送する

Photo by sakuraaji

すべての曲を転送したいとき:音楽の項目をチェックして、「転送を開始」をクリックします。iPod上のすべての曲をMacへ転送されます。

STEP3 一部分の曲を転送する場合:オーディオ→音楽に入って、曲を選択して転送する

Photo by sakuraaji

一部分の曲を転送したいとき:step1でオーディオ→音楽に入ります。iPod中の曲は全部表示されます。転送したい曲だけをチェックして、右上のパソコンのアイコンをクリックしてください。そうすると選択された曲はMacに転送されます。

まとめ

以上はiPodの曲を簡単かつ迅速にMacに転送できる方法です。逆に、Macから曲をiPodに転送することもできます。必要があれば、無料ダンロードして試しましょうか。


(もし曲をiTunesに入れたいなら、AnyTransのiTunesライブラリー項目に入って、曲をiTunesに入れることができます。)



この文章は、迅速かつ簡単でiPodからMacに音楽を転送する方法より引用致しました。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

  • 曲のあるiPod
  • Mac
  • 転送ソフトAnyTrans