更新日: 2015-04-10 15:13:08

AVI形式動画変換方法とご注意

著者: yamaji327327

編集者: yamaji327327

閲覧数: 1043

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yamaji327327

AVIはコンテナと言うもので要するに入れ物です。

この中には動画や音声が入っているわけですが、多くの場合、それらは特定の方式で圧縮されています。この圧縮の方法がコーデックと呼ばれるもので、AVIコンテナに使用されるコーデックの種類は沢山あります。

動画をAVIに変換した物で音声と映像がずれる物があるようです。どうすればそれを解消出来ますか?

STEP1

①AVIの元ファイルはPCのプレイヤーで問題なく再生できる事を確認。

STEP2

②AVIは10種類近くあのため、ある類のAVIからはうまく作成できない事があります。

STEP3

③一般的な音ズレの原因としては

1.元動画の映像部分に「可変フレームレート」が使われている

2.元動画の音声部分に「可変ビットレートや平均ビットレート」が使われている

3.元動画がタイムコード補正されている(特にmpg)

4.元動画の音声サンプルレートが44100Hzだと44100Hz<=>48000Hzの変換がうまくいかない

5.元動画のフレームレートの小数第3位を計算しない

6.録画、ダビング、編集、ダウンロード等の失敗により元動画が一部壊れている

7.パソコンや再生機械のスペックが不足

9.変換ソフトが何らかの原因でうまく動作しない

10.機能不全の安いメディアを使っている。

STEP4

④対処法

1.「Fonepawスーパーメディア変換」という日本語対応ソフト

Fonepawスーパーメディア変換の一番下で『動画をAVIに変換する方法

ソフトの説明に従い操作する

ただし出力プロファイルを間違えない事。

出力フォルダを「マイドキュメント」にしない事。

また各種設定は自動でやってくれるのでデフォルトでOK

<!--[if !supportLists]-->2.<!--[endif]-->「Virtualdubmod」というオープンソースの編集ソフト

ソフトの説明に従い操作する


まとめ

*以上いろいろお試しください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する