更新日: 2015-03-18 12:32:36

クレジットカードの審査に通る3つのコツ

著者: vlt1dd3q

編集者: vlt1dd3q

閲覧数: 1214

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

インターネット上での取り引きが増えてきた昨今、クレジットカード番号と暗証番号を入力するだけで手軽に決済ができるクレジットカードの重要性が増しています。

しかし、クレジットカード払いをするということは実質的にクレジットカード会社に対して一時的な借金の肩代わりをしてもらうことを意味しますから、ある程度の信用がなければクレジットカードの審査に通ることはできないようになっています。なかなかクレジットカードが取得できずに困っている方も少なくないのではないでしょうか。

そこで、この記事ではクレジットカードの審査に通る3つのコツを紹介したいと思います。あくまで一般論ではありますが、クレジットカードを取得するための参考にしてもらえたら幸いです。

STEP1 収入を安定させる

クレジットカードの審査において最も重要視されるといわれている要素、それが収入です。考えてみれば当然のことで、お金がない人はそれだけクレジットカードの支払いが滞るリスクも高いわけで、なかなかクレジットカード会社としては審査に慎重にならざるを得ません。

まずは職に就き、ある程度の勤務期間を経て収入が安定してきてからクレジットカードの申し込みをするようにしましょう。年会費が無料のクレジットカードであれば、パートタイマーやアルバイト程度の年収でも十分に審査に通る可能性があります。

STEP2 書類の必要事項を正しく記入する

意外に多いのが、書類の記入漏れや虚偽記載による審査落ちです。うっかり必要事項を空欄にしてしまったり、見栄を張って収入を多めに申告したりすることのないよう、書類はきっちりと正しく記入した上で提出しましょう。

STEP3 重複・連続申し込みをしない

クレジットカードの審査に通りたい気持ちばかりが先走って、複数社のクレジットカードに一斉に申し込みをしたり、あるいは審査に落ちてから間髪入れず次の申し込みをしたりすることは避けましょう。そのような履歴はクレジットカード各社が信用情報機関という組織を通じて共有しており、重複・連続申し込みをすると「この人は相当お金に困っているんじゃないか」などと見なされ、審査に落ちる可能性が高くなります。

クレジットカードに申し込みをするなら厳選した1社にのみ申し込みをし、もしそれで審査に落ちてしまったら少なくとも半年間は申し込みを控え、何が問題だったのか考え、できる範囲で改善し、それから改めて再挑戦するようにしましょう。

関連:クレジットカードなし生活

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する