OKWAVE Guide 印刷用:「AnimeJapan 2015」フィールズブースにベムスター出現 コスプレイヤーと共演も|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 55716

必要なもの
この文章はアニメアニメからcopyします。

 ニュースによると世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2015」は、3月21日と22日の二日間、東京ビッグサイトにて一般公開する。その見所のひとつが様々な作品を楽しめる企業ブースだ。

【ステップ1】

 今回は新たに、アニメ、マンガ、ゲーム、パチンコと幅広いコンテンツを展開するフィールズのブース内容が明らかになった。グループ会社である円谷プロダクションよりが全面協力するウルトラマンシリーズの関連イベントや、マンガ雑誌「月刊ヒーローズ」連載作品のフィギュア、造形物の展示など、多彩な企画が来場者を迎える。

【ステップ2】

 フィールズブースではウルトラマンシリーズに登場する怪獣の擬人化をコンセプトにした企画『ウルトラ怪獣擬人化計画』を大きくアピールしていく。有名クリエイターが多数参加する『ウルトラ怪獣擬人化計画』と、イラストレーターのPOP氏がキャラクターデザインを手掛ける『ウルトラ怪獣擬人化計画 feat.POP』、2つのプロジェクトのグッズが販売される予定だ。

【ステップ3】

 人気キャラクターのベムスターをモチーフにした全面プリントTシャツや、イラストブック「ウルトラ怪獣擬人化計画 怪獣大図鑑」、ゴモラのハイクオリティなフィギュアなど魅力的な商品が揃った。可愛らしいビジュアルに生まれ変わった怪獣たちのグッズは人気を集めるだろう。

【ポイント】

皆さん、ありごとうございます。