更新日: 2015-02-12 15:50:17

dvdメニューの作成方法について

著者: yummy

編集者: yummy

閲覧数: 1458

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

家庭用であろうと、仕事用であろうと、ビデオを保存するには画質の高いDVDが依然として主流です。

それにメニューつきのインタラクティブdvdのほうが好まれています。また、いくつかのビデオを一枚のDVDディスクにき込みたいなら、メニューが不可欠のものとなります。

では、簡単にDVDメニューを作成できる方法を紹介します。


STEP1

DVD作成ソフトをダウンロードします。

STEP2

ビデオと画像をインポートします。



STEP3

チャプターを手動または自動で追加します。


STEP4

テーマに応じてメニューのテンプレートを選びます。


STEP5

テンプレのボタン、サムネイル、サムネイルのフレームをカスタマイズします


STEP6

用意しておいた背景とBGMを追加します。


STEP7

最後に作成ボタンをクリックしたらいいです。

まとめ

出力設定でのビットレートは元動画より小さくしない事と
DVDプレーヤーとテレビとの接続の仕方でいくつかありますが再生できるサイズに変換、複数変換をする時は同じアスペクト比の動画を選択するようにして下さい。 

消去可能なDVD-RWに焼いてから事前確認すると失敗したなどでDVD-Rが無駄になりません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

マルチメディア素材(ビデオ、背景に使う画像、BGMに使う音楽)、コンピュータ、dvd作成ソフト