更新日: 2015-01-15 12:34:31

映画『マエストロ!』鑑賞ガイド&試写会にご招待!

著者: OKWAVE Stars

編集者: OKWAVE Stars

閲覧数: 2376

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by OKWAVE Stars

松坂桃李、西田敏行がヴァイオリン演奏&指揮に初挑戦!miwa映画初出演の話題作『マエストロ!』(2015年1月31日公開)の鑑賞ガイドをお送りします。
そして同映画の試写会へのご招待企画も!最後までお楽しみください。

予告編

イントロダクション

Photo by OKWAVE Stars

原作は第12回文化庁メディア芸術祭にて最優秀賞を受賞した、さそうあきらの「マエストロ」(双葉社刊)。元名門オーケストラの人間模様が鮮やかに描かれる。

『のぼうの城』で一緒に共同プロデューサーを務めた井手陽子と田中美幸が、次回作の企画として挙げたのが、クラシックをテーマにしたこのコミックだった。

「オーケストラの音楽は誰かと一緒に共鳴する瞬間に生まれる。その瞬間には心に残る美しさがある。音楽の力を伝えることで、どの時代でも誰かと輝かしい瞬間を生きることの大切さを伝えたいと思った」(井手)


「原作に『今確かに美しいものがあったと思っても次の瞬間には消えてしまう』という台詞がある。人の命や出会い、そして生きることに繋がっている。一瞬一瞬は奇跡の積み重ねだということを感じた」(田中)


クラシック音楽では定番中の定番である交響曲「運命」「未完成」をモチーフに、50人それぞれが奏でる「音」が響き合った時、初めて「音楽」となるその一瞬を共有し、誰かと響き合うことで、“運命”は変えられることを描いた、笑いあり涙ありの感動オーケストラ・エンターテイメント。

ストーリー

Photo by OKWAVE Stars

若きヴァイオリニスト香坂のもとに舞い込んだ、解散した名門オーケストラ再結成の報。
だが、練習場は廃工場、集まったのは再就職先も決まらない「負け組」楽団員たちとアマチュア・フルート奏者のあまね。合わせた音はとてもプロとは言えず、不安が募る。
そこに現れた謎の指揮者、天道。再結成を企画した張本人だが経歴も素性も不明、指揮棒の代わりに大工道具を振り回す。自分勝手な進め方に楽団員たちは猛反発するが、次第に、天道が導く音の深さに皆引き込まれていく。だが、香坂だけは天道の隠された過去を知り、反発を強めてしまう。
そして迎えた復活コンサート当日、楽団員たち全員が知らなかった、天道が仕掛けた本当の秘密が明らかになる。

キャスト&スタッフ

Photo by OKWAVE Stars

舞台に映画にと精力的に活動する実力派、松坂桃李と、日本映画界の顔、西田敏行が初共演。それぞれ初めてとなるヴァイオリン演奏&指揮にも挑戦し、演奏シーンでも演技派ぶりを発揮した。そして10代に圧倒的な人気を誇るシンガーmiwaが映画初出演を果たし、アマチュアでありながら天才フルート奏者のあまねを天真爛漫に演じた。
初物尽くしのアンサンブルを支えるのは、古舘寛治、濱田マリ、河井青葉、嶋田久作、小林且弥、中村倫也といったベテランから若手まで揃った演技派俳優陣。一癖も二癖もある【負け組】楽団員を時に楽しく、時に真剣に演じきった。
他にも復活コンサートのために奔走するステージマネージャーの松重豊や、でんでん、中村ゆりといった俳優たちが個性豊かに人間ドラマを彩る。

監督は『かぞくのひけつ』で監督デビューを果たし、2006年度日本映画監督協会新人賞を受賞、『毎日かあさん』のヒットも記憶に新しい小林聖太郎。脚本には『八日目の蝉』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞している奥寺佐渡子。

指揮指導・指揮演技監修には日本を代表するマエストロ、佐渡裕が日本映画初参加。クライマックスで流れる楽曲ベートーヴェンの「運命」、シューベルトの「未完成」は佐渡裕の指揮によるドイツの名門ベルリン・ドイツ交響楽団の演奏で、スタンディングオベーションしたくなるほどの高揚感がクライマックスの演奏会を盛り上げる。

エンディングテーマは奇跡のピアニスト辻井伸行によるオリジナル曲。撮影現場を訪れ、イメージを膨らませて作曲された名曲は、映画の感動を優しく包み込む。まさに日本を代表するクリエイターたちが織りなす【本物の音楽】が映画全体に興奮と感動を与えてくれる。

「運命」の基礎知識

Photo by OKWAVE Stars

ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770~1827)作曲の交響曲第5番は、通称「運命」と呼ばれる。
出だしの「ジャジャジャジャーン」が有名だが、実は最初に8分休符が入っており、正確には「ン・ジャジャジャジャーン」と始まる。「運命」とは、この音が何を表しているかという問いに、ベートーヴェンが「運命はこのように扉を叩く」と答えたことに由来するとされている。ベートーヴェンがこの冒頭部分の着想を得たのは1798年頃、彼が自分の難聴を自覚した時期と同じ頃だとも言われている。

「未完成交響曲」の基礎知識

Photo by OKWAVE Stars

フランツ・シューベルト(1797~1828)作曲の交響曲第7番。1822年頃に作られた。
交響曲は通常四楽章で構成されるが、シューベルトは第一楽章と第二楽章しか完成させなかったため、「未完成交響曲」と呼ばれている。第三楽章が書きかけのまま、本人の意思で作曲が中止された未完の作品ながら、シューベルトの7番目の交響曲としてナンバリングされている。なぜ未完成のままだったのかについては諸説あるものの、未完成であることでより高い“完成”をみた、稀有な作品でもある。

見どころ

Photo by OKWAVE Stars

音楽映画の見どころは役者の演奏に対するリアリティさにかかっているといっても過言ではない。その意味では、オーケストラの練習シーンにドラマが散りばめられた本作は、演奏のリアリティと常に向き合う作品となったが、役者が本当に演奏していると思わせる水準でその期待に応えた。そして、音楽を奏でる人間たちのドラマが心に染み入ることだろう。

公開表記

Photo by OKWAVE Stars

『マエストロ!』
2015年1月31日(土)より全国ロードショー

出演:松坂桃李 miwa 西田敏行 ほか
監督:小林聖太郎
脚本:奥寺佐渡子  
原作:さそうあきら「マエストロ」(双葉社刊)漫画アクション連載
配給:松竹=アスミック・エース

http://maestro-movie.com/

(C)2015『マエストロ!』製作委員会 (C)さそうあきら/双葉社

『マエストロ!』試写会に10組20名様をご招待!

『マエストロ!』試写会にOKWave会員10組20名様をご招待します。この機会をお見逃しなく!

※本募集は終了しました。


『マエストロ!』試写会

開催日時: 2015年1月22日(木)18:00開場、18:30開映(上映時間2時間9分)

会場: よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7F)

ご招待: 10組20名様

応募方法: ※本募集は終了しました。

 ※OKWave会員登録はこちら!

締切: 2015年1月14日(水)23:59受付分まで

当選発表: 当選した方には、1月15日(木)に上記メールアドレスより登録メールアドレス宛に当選通知をするとともに、入場に必要な試写状を送付します。

※ご応募いただく個人情報は、当企画のみに使用し、他の用途には用いません。

まとめ

Photo by OKWAVE Stars

普段あまり知ることのないオーケストラの人間模様が、西田敏行さん演じる謎の指揮者、天道の登場とともに描かれる。オーケストラの豆知識も豊富でクラシックファンの方もそうでもない方も楽しめるだろう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

2

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
OKWAVE Stars

OKWAVE Guideの皆さんコンニチハ!
OKWAVEが運営するインタビュー+Q&A『OKWAVE Stars』の投稿アカウントです。
OKW...

必要なもの

試写会へのご応募にはOKWave ID(無料)が必要です。