更新日: 2014-09-03 18:10:28

シャンプー時の抜け毛が気になる人必見!原因と6つの対策!

はじめに

Photo by 髪のせんせいbyアンファー

抜け毛を感じるタイミングとは?

シャンプーの後やドライヤー中の抜け毛。また、朝起きて枕に付着した抜け毛……。これが薄毛の前兆?と心配な人も多いはずです。どこからを「薄毛」と定義するのか探ってみましょう。



STEP1 薄毛の前兆は1つじゃない!髪の細さやハリコシ、髪のボリュームも関係が。

薄毛の前兆は、髪が抜ける(抜け毛)ということだけではありません。以前の髪と比べてなんだか髪が細くなった、ハリやコシがなくなって髪の毛にボリュームがでなくなった、こんな症状も前兆のひとつです。一般的には、毛髪の密集度がピークだった時期から50%減ると薄毛と言われることが多いですが、実際には20%減ると自覚できる人が多いようです。


詳しくはコチラ

STEP2 薄毛の不安や疑問を感じたら薄毛対策を!でも過度なストレスには要注意(薄毛を進行させてしまうかも)

「もしかしたら?」と疑問や不安を感じるようになったら薄毛対策を考える時期かもしれません。しかし、過度なストレスは、逆に薄毛を促進させてしまうので、あまり悩みすぎないで。まだ、進行を遅らせる手立ては色々あります!

STEP3 薄毛対策には次の6つをまず生活に取り入れてみましょう!

  1. シャンプーは髪の毛だけではなく、「頭皮」を洗うことを意識して!

  2. 神経質になりすぎて過度なシャンプーや不十分なすすぎに気をつける

  3. ヘアカラーパーマは低刺激で髪に負担がかからないものを選び、トリートメントなど髪を保護するケアを心がけて。


残りの3つの対策はコチラから

まとめ

シャンプー(洗髪)やドライヤー中、枕につく抜け毛など薄毛を感じるタイミングはいくつかあります。原因は髪が抜ける以外にも毛髪の密度などの影響が。初期の対策でしっかりケアを!特にシャンプーは頭皮を洗うことがポイントです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

髪のせんせいbyアンファーとは、薄毛や抜け毛などの原因と対策をドクターお答えする髪の毛の総合情報サイトです。
薄毛進行度に合わせた症状別のアドバイスや、...