更新日: 2014-08-14 21:42:16

『三大映画祭週間2014』開催記念:『フィル・ザ・ヴォイド』鑑賞ガイド

著者: OKWAVE Stars

編集者: OKWAVE Stars

閲覧数: 585

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by OKWAVE Stars

三大国際映画祭受賞作を集めた『三大映画祭週間2014』が2014年8月16日(土)より9月5日(金)の3週間開催されます。本企画で上映される『フィル・ザ・ヴォイド』の鑑賞ガイドをお送りします。

イントロダクション

Photo by OKWAVE Stars

カンヌ映画祭、ベルリン映画祭、ヴェネツィア映画祭と、世界最高峰の映画祭(三大映画祭)から選びぬかれた日本未公開の選りすぐりの映画を集め一挙公開する『三大映画祭週間』。2011年、2012年と2年連続開催された本企画は、多くの映画ファンが未知なる世界を求め劇場に足を運び、大好評のうちに終了。そして、第3弾を熱望する声に答え、ついに『三大映画祭週間2014』の開催が決定した。

『フィル・ザ・ヴォイド』概要

Photo by OKWAVE Stars

『フィル・ザ・ヴォイド』(イスラエル/2012年/90分)

原題:Lemale et ha'halal 英題:Fill the Void

2012年ヴェネツィア国際映画祭 女優賞(ハダス・ヤロン)

監督:ラマ・バースタイン
出演:ハダス・ヤロン/イフタチ・クライン/イリト・シェレグ

あらすじ:
厳格なユダヤ一家の末娘で18歳のシーラは、同い年の将来有望な男との結婚を控え、天にも昇るような気持ちだった。しかし、プリム祭の時期、21歳になる姉のエステルが赤ん坊の出産時に死亡する。痛みと悲しみに耐える一家は、シーラの結婚を延期せざるを得ない。しかし、亡きエステルの夫ヨハイの元にベルギーに住む未亡人より結婚の申し込みが届き、すべてが変わり始める。ヨハイはまだ早すぎると感じるが、一方、遅かれ早かれそのことを真剣に考えなければならないこともわかっていた。
ヨハイが赤ん坊を連れてベルギーに去ろうとしていることを知ったシーラの母親は、孫を手元に置いておこうと、ヨハイとシーラの結婚を提案する。シーラは自分の願いと家族としての義務の間に板挟みになる。

見どころ

Photo by OKWAVE Stars

イスラエルの婚活事情、というには超正統派のことやラビ(指導者)などユダヤの宗教的な背景を少しは知っておいた方がより理解できるとは思うものの、男女が近づいていく様というものは、案外、世界共通。"Fill the void"(喪失を埋める)というタイトルもまた秀逸。感情の機微に共感しよう。歌や音楽にも着目したい。

『三大映画祭週間2014』開催情報

Photo by OKWAVE Stars

会期:2014年8月16日(土)~9月5日(金)まで、限定3週間ロードショー

劇場:ヒューマントラストシネマ渋谷
http://www.ttcg.jp/human_shibuya/

※シネ・リーブル梅田ほか全国順次公開

料金情報:

特別鑑賞券(在庫がなくなり次第終了)
5回券5,000円、3回券3,900円、1回券1,500円(いずれも税込)


当日券:一般1,800円、大・高・専1,500円、中学生以下・シニア1,000円(いずれも税込)

公式HPアドレス:www.sandaifestival.jp

配給:熱帯美術館


『フィル・ザ・ヴォイド』:The Copyright notice for FILL THE VOID is:©NORMA PRODUCTIONS LTD 2012

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
OKWAVE Stars

OKWAVE Guideご利用の皆さんコンニチハ!
OKWAVEが運営するインタビュー+Q&A『OKWAVE Stars』の投稿アカウントです。
...