更新日: 2014-07-20 11:00:00

オンナ30からの恋愛術!

著者: zaha

編集者: zaha

閲覧数: 7489

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by T. Fernandes

30歳をすぎると、独身女性の中でも「長いつきあいの恋人がいる人」と「まったく恋愛から遠ざかってしまうか、短期間で空振りの恋愛ばかりしている人」に二分されてきます。
そんな女性はもしかすると、20代のままの気分で恋愛をしているのかもしれません。

出会いは見つけにいくべし!

だまっていても出会いが多かった20代までに比べ、ぐっと出会いが減る30代。
素敵な出会いは簡単には落ちていません。

自分はそういうのが得意じゃないからとか、必死なようで恥ずかしいとか、自分から行くなんてプライドが許さないとか、そんなことを言っていられるのは20代半ばまで。
だまっていても男性が群がってくるくらい魅力な女性ならともかく、30過ぎてから幸せな出合いをみつけた人はみんな、行動する女性なのです。

「出会いは自分からつかまえに行くもの」そのくらいの気持ちで挑みましょう。

見た目メンテナンスを行うべし!

30代前半の女性にとって、恋愛対象となる男性の年齢は、20代後半から30代とする人が多いようです。
でもその年齢層って、20代の女性にとっても恋愛対象ですよね。
つまりライバルが多い。
ある程度の経済力もつき、落ち着きもある20代後半から30代の男性は、社会人女性にとって一番魅力的な年齢層なのです。

「人間中身が大事」といっても、かなしいかな現実問題として、まずは外見が恋愛対象にならなければ始まる恋だってはじまりません。
若い女性と若さで競うことはできませんが、努力しだいでは若さ以外の美しさで勝負することはできるはず。

恋愛対象になるためには、老化があらわれやすい部分を念入りにメンテナンスしましょう。
特にお肌の若さは、男性にとって重要な判断ポイントだそうです。
独身の30代女性なら20代前半よりも金銭的に余裕ができている頃ですし、最終的にお金にモノをいわせてエステに通うという手もありますね。

「受け入れる恋愛」を学ぶべし!

年をとるほどに人生経験も増えるわけで、自分でも気づかないうちに視野が狭く頑固になりがちです。
「私はこうだから」「私はこうしたい」「私はそれじゃ困る」
こんなせりふを言っていませんか?
いや、思っているだけでも危険信号です。

自分の主張ばかりを前面に出し、我の強さを相手に受け入れてもらおうとする恋愛が許されるのは20代半ばまで。
男性が30代の女性に求めるものは懐の広い癒しや母親的な包容力であることが多いのです。

恋愛はひとりでするものではありません。相手もあなたと同じように受け入れられたがっています。
対等とかギブアンドテイクといった「ドライな関係」とはまた違い、お互いに受け入れ合い、相手と折り合って関係を作り上げていくという姿勢が30代からの恋愛においてはなによりも大事です。

しかもこれは、若さゆえに包容力をもてない若い女性にはなかなかマネできないこと。
これこそがオンナ30歳からの恋愛における最大の武器といっても過言ではありません!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

10

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
zaha

ライター、占い師、パーソナルカラーを使った美容系のパーソナルアドバイザーなどなど、色々な肩書きで色々なことをしています。
大人のパワーストーンジュエリー...