更新日: 2010-12-08 21:23:31

ダークラム酒を使った簡単洋風から揚げを作る方法

著者: SpringLake

編集者: SpringLake

閲覧数: 622

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by cell105

から揚げといえば、醤油をメインに使って作るものですが、洋風のから揚げ(骨なしフライドチキン)を作ってみませんか?今回は、洋風ものでも、ダークラム酒を使った、ラムの香るおしゃれなものをご紹介します。

STEP1

★を底の浅いボールにいれ、砂糖が混ざるまで混ぜる。その中に食べやすい大きさに切った鳥もも肉をいれ、25分くらい常温で置いて味をしみこませる。

STEP2

パプリカ、小麦粉、小さじ1/2の塩を別のボールに入れ、混ぜ合わせる。25分たった鳥もも肉にこの粉をまぶす。

STEP3

フライパンにサラダ油をいれ、高温で温める。温まったら、粉をまぶした鶏もも肉を油の中へ入れ、約3分揚げる。

まとめ

最初に、味をしみこませるときに、アルミホイル又はサランラップなどで密封するとさらにダークラムの香りが引き立ちます!ぜひお試しください。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

85

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
SpringLake

ガイドでは、アメリカ現代史や英語に関することを中心に、「がんばらなくても喋れる様になる英語」のハウツーをご紹介していきます。

必要なもの

★ダークラム酒 1/4カップ
★ライム汁(レモンでもok) 1/4カップ
★醤油 1/4カップ
★砂糖 大さじ1
骨なし鶏もも肉 約600g
パプリカ 小さじ1/2
小麦粉 2カップ
サラダ油 約2カップ