更新日: 2011-06-15 13:42:51

あかぎれを治す方法

著者: 表示名がユーザ名です

編集者: airiiiii

閲覧数: 1453

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by senekin

冬になるとおじいちゃん、おばあちゃんの手に出来ていたあかぎれ。

食器洗浄機があるのでそれほど水仕事をしていない私の手に今年はたくさん出来ました。
その治療方法です。

STEP1

患部にあかぎれ用の薬(または医者からもらった薬)を塗り、絆創膏をしてください。

水に強いものだといいです。
1日したら換えます。

STEP2

数日繰り返すとぱっくりと開いていたあかぎれの傷口が塞がります。

STEP3

あかぎれの原因はしもやけや湿疹がひどくなったものの可能性があります。

市販のハンドクリームを塗ることで大抵の場合は快方に向かいますので、こまめに縫ってみてください。

かゆみや痛みが激しく、快方に向かわない場合は皮膚科で診てもらうことをお勧めします。

まとめ

ハンドクリームはたっぷりと1日に何回も縫ってください。
就寝時にハンドクリームをたくさん塗って手袋をして寝るのもいいです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

51

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

あかぎれの薬、絆創膏数枚