更新日: 2014-06-20 22:57:02

納得できる!「ください」と「下さい」の違いを知る方法

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 6046

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 足成

「ください」と「下さい」の違い、正確に理解できていますか?実はこの2つ、似て非なるものだったんです。その違いとは……?

「ください」と「下さい」の違いは?

「ください」と「下さい」の違い、あまり理解していない人も多いかもしれません。パソコンでは変換された方で何気なく使っている場合も多そうです。ですが、この2つの違いはちゃんとあるんです。


その違いとは……?

例①

Photo by 足成

わかりやすい例を挙げてみます。

  1. そこにあるジュースを飲んでください
  2. そこにあるジュースを飲んで下さい

1.の場合は「飲む」の動詞の働きを助ける助動詞としての「ください」、2.の場合は動詞「飲む」+動詞「下さい」がつながっています。


つまり、1.はジュースを飲む動作を表し、2.はジュースを飲んでから「飲みかけのジュースを相手にあげる」動作を表します。


「飲んでください」と「飲む」+「下さい」は違う意味!飲むだけなのか、飲んでからあげるべきか、違った意味になります。

例②

Photo by 足成

では、この例はどうでしょうか。

  1. キッチンのお皿を洗ってください
  2. キッチンのお皿を洗って下さい

上の「ください」と「下さい」の意味の違いを理解しているなら、違いはわかるはず。相手にお皿を渡さなくてはいけないのは……2.になります。

まとめ

メールで何気なく変換していると、間違っていることもあるかもしれません。迷ったらひらがなで書いておけば問題ないかも……。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

39

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...