更新日: 2014-06-14 20:39:39

噂話に使える!?人の性格・特徴の英語(ネガティブ系)

著者: れい

編集者: れい

閲覧数: 4352

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by uberculture

噂話によく登場する、人のネガティブな性格を表す英語を、いくつかご紹介します。

ネガティブ

「ネガティブ」はそのまま negative(発音=ネガティヴ)です。ネガティブなことばかり言ったり、マイナス思考に囚われている人のことですね。

例:
He's a negative person.
(彼はネガティブな人だ)

She's always negative.
(彼女はいっつもネガティブだ)

不機嫌

「不機嫌」を指す言葉には moody(ムーディー)があります。A moody person と言えば、いつも不機嫌な人や気分屋の人を指します。

愚痴り屋

いつも泣き言や愚痴、不満ばかり言っている人を表すぴったりの言葉は whiny(ワイニー)。動詞は whine(ワイン)です。

ドラマクイーン

ドラマクイーン(drama queen)とは、まるでドラマの主人公でもあるかのように振舞う人のこと。大げさでドラマチックな言動が特徴です。

批判的

批判的な人を指す言葉には judgmental(ジャッジメンタル)があります。何にでも誰にでも一方的に批判する人などが当てはまります。

頑固

頑固な人は stubborn(スタボーン)。強情で自分の考えを曲げない人のことです。

心が狭い

Narrow-minded(ナロウ・マインディッドゥ)という言葉がありますが、これは心が狭い、許容範囲が狭い、視野が狭いことを指します。


考えがクローズしていて、新しい考えを受け入れられないことを意味する close-minded(クローズ・マインディッドゥ)という言葉もあります。

自己中

Self-centered(セルフ・センタードゥ)は自分がセンター、つまり自己中心ということ。


もう1つ selfish(セルフィッシュ)という言葉もあって、わがままで自分勝手な人を指します。

好き嫌いが激しい

好き嫌いが激しくて、小さいことに細かくて、選り好みするような人にぴったりなのは picky(ピッキー)です。

まとめ

今回挙げたのは噂話だけでなく、要するに愚痴や悪口によく出てくる英単語です(^_^;)

確かに悪口はよくありませんが、愚痴を人に言わないことで余計にストレスがたまることもあります。何かの役に立つこともあるかもしれないので、一応知っておきましょう♪

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

7

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
れい

著書「英語学習が変わる! 最強オンライン辞書weblioのひみつ」が発売されました。
weblioを使って英語を勉強するヒントがいっぱい詰まっています♪...