更新日: 2014-06-24 15:32:06

梅雨の今こそ?!夏バテ予防の保存食レシピ

著者: zaha

編集者: zaha

閲覧数: 3567

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by zaha

「最近なんだか体がダルい」
「疲れが抜けない」
「食欲がない」
こんな症状がある人は、もしかすると夏バテかもしれません。
夏バテは実は、夏だけに起こるものではないんです!

夏バテ対策には休養と栄養補給が必要ですが、暑いとなかなか食欲もわかないですよね。
食べたくないからといってろくに食べずにいると栄養失調になり、夏バテの悪循環からなかなか抜けられなくなってしまったり……

今回はそんな夏バテ予防にぴったりの保存食の作り方をご紹介します。

夏バテは梅雨にも起こる?

夏バテは暑さによる自律神経の乱れが原因といわれています。


特に冷房のかかった室内と外の気温差の影響で起こることが多い夏バテですが、同じように気候の変化が激しい梅雨時期にも起こります。


気温が25度を超え、湿気の多い今頃から、夏バテははじまっているのです。

パプリカのりんご酢マリネ★夏バテ予防ポイント

今回ご紹介する保存食「パプリカのりんご酢マリネ」には、以下のような栄養が含まれています。

夏バテ予防にぴったりの材料ばかり!


パプリカ

ビタミンC、ビタミンE、カロテンなどの栄養を豊富に含みます。夏バテ、疲労回復にぴったりの野菜です。油で調理することにより、カロテンの吸収を高めます。


りんご酢

りんご酢に含まれるりんご酸には疲労回復や美肌効果があります。


白ワインビネガー

クエン酸を多く含み、夏バテや疲労回復に。すぐに失われがちな野菜のビタミンCを保護する働きもあります。

にんにく

ビタミンB1に似たアリシンという成分を含み、疲労回復、免疫力アップに効果的。


オリーブオイル

抗酸化成分ビタミンEを豊富に含みます。日差しの強い夏にぴったりの健康オイルです。

パプリカのりんご酢マリネ★材料

材料

パプリカ 2個
オリーブオイル 大さじ2(炒め用/マリネ用)

(ほかにもお好みの野菜)


【マリネ液】
リンゴ酢 100ml
白ワインビネガー 100ml
水 100ml
砂糖 大さじ1(リンゴ酢にはちみつが入っているときには少なめに)
黒こしょう 5粒程度(ホール)
にんにく 1/2カケ(薄切り)
塩 小さじ1/2

パプリカのりんご酢マリネ★作り方

Photo by zaha

  1. パプリカを大さじ1のオリーブオイルでよく焼きます。
  2. その間にマリネ液の材料を鍋に入れ、いったん1~2分沸騰させておきます。
  3. 1をガラスの保存容器に入れ、熱いうちに2を注いで、残りのオリーブオイルをたらして完成。

※冷蔵庫で1週間くらい保存が可能です。
含まれる栄養素の異なるリンゴ酢とワインビネガーを混ぜるところがポイントです。

まとめ

一度夏バテをしてしまうと、回復までに時間がかかることがあります。

夏バテには予防が大切。

毎日ちょっとずつでも食べてみてください!


【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

7

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
zaha

ライター、占い師、パーソナルカラーを使った美容系のパーソナルアドバイザーなどなど、色々な肩書きで色々なことをしています。
大人のパワーストーンジュエリー...