更新日: 2014-06-12 11:51:54

【W杯特集】日本代表大胆予想 第1戦 vsコートジボワール

著者: 超ワールドサッカー

編集者: 超ワールドサッカー

閲覧数: 1358

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by taquai

日本のブラジル・ワールドカップ初戦の相手は、アフリカの雄・コートジボワールだ。近年力をつけてきており、3大会連続3度目のワールドカップ出場と なったが、これまでの2大会はいずれもグループステージでの敗退となっている。それでも、主力選手の多くが欧州のトップリーグでプレーしており、高い能力 を有しているのは紛れもない事実だ。黄金世代がベテランの域に差し掛かっており、今大会がラストチャンスになるだろう。悲願の決勝トーナメント進出に向 け、初戦の日本戦へのモチベーションは高いはずだ。

鍵はヤヤ・トゥーレ対策

日本にとっての一番の脅威は、3年連続でアフリカ年間最優秀選手に輝き、コートジボワールの中心選手であるMFヤヤ・トゥーレだ。今季は、リーグ戦に 35試合出場し20得点と、驚異的なパフォーマンスでマンチェスター・シティの優勝に貢献した。フィジカルを活かした守備の強さに加え、得点力も見せつけ た今季のヤヤ・トゥーレ。トップ下のポジションで起用されることが考えられるため、日本のダブルボランチは彼を抑えることが求められる。

キーマンは山口蛍

ヤヤ・トゥーレを抑えるためのキーマンに、MF山口を推したい。長谷部、遠藤という不動のボランチコンビからポジションを奪いつつある山口。ベルギー遠 征での2試合(ベルギー戦、オランダ戦)では、細かいミスや自身の良さを出しきることはできなかったが、体の大きな選手とも対等に渡り合えることは証明できたと言える。推進力を持ち合わせる山口が入ることで「守」から「攻」への切り替えが早くなれば、コートジボワール相手にもつけ入る隙はあるだろう。

これが攻略法だ!

フィジカルが強いコートジボワール守備陣を崩すには、スピードとテクニックを活かした前線のコンビネーションプレーが有効だろう。ワントップの選手に、 FW香川、FW本田、FW岡崎が絡み、ワンタッチでのパス交換から裏をとることができれば、得点のチャンスは増えるだろう。

この記事は「超ワールドサッカー」コラボレーション企画です

Photo by 超ワールドサッカー

超ワールドサッカーは海外・国内のサッカー情報や著名人コラムなどの読み物から、試合日程・結果、選手名鑑などのサッカー関連データまで揃った、サッカー総合

情報サイトです!


http://web.ultra-soccer.jp/index/index/c/WC2014/id/guide_landing

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

4

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

海外・国内のサッカー情報や著名人コラムなどの読み物から、試合日程・結果、選手名鑑などのサッカー関連データまで揃った、サッカー総合情報サイトです!