更新日: 2014-06-16 17:17:23

これだけ?!ヤセ体質になる寝ながらお腹ダイエット

著者: zaha

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 7842

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 写真AC

筋トレやジョギングなどきつい運動をせずに痩せられたら……!
今回はそんなあなたにぴったりのダイエット法を、お腹のインナーマッスル自慢の筆者がご紹介したいと思います。
お腹が引き締まるとともに、太りにくくなりますよ!


インナーマッスルを鍛えると太りにくくなる理由

お腹のインナーマッスルは横隔膜で、これは赤筋といわれるエネルギー消費の多い筋肉です。
このインナーマッスルを鍛えることで、ぽっこりお腹の改善はもちろん、全身の代謝アップが可能になります。


代謝がアップするということは、同じだけ食べても太りにくくなるということ。

最初はコツをつかむまでちょっと難しいかもしれませんが、寝たまま静かにやるエクササイズなので就寝前のひと時に気軽な気持ちでやってみてください。
スムーズにこのエクササイズができるようになる頃には、あなたにも立派なインナーマッスルがついているはずです。


※本当は横隔膜の動きですが、わかりやすくするために「お腹」とします。

あなたは腹式呼吸?胸式呼吸?

いつもどおり大きく呼吸をしてみてください。
大きく膨らんだのはお腹ですか?胸でしょうか?

まず、エクササイズのはじめは、きちんと腹式呼吸ができるようになることからです。
腹式呼吸と胸式呼吸、どちらがいい悪いではないのですが、胸式呼吸の人は呼吸が浅い人が多く、免疫力を上げたりダイエットのためには腹式呼吸の方がおすすめです。



腹式呼吸のトレーニング

腹式呼吸は、息を吸ったときにお腹がふくらみ、吐いたときにお腹の上部がへこむ呼吸法です。

ベッドに横になり、お腹に手を置いた状態で行います。
ゆっくりと5秒かけて息を吸い、3秒止めて、7秒かけて吐き切ります。
このときはお腹に空気が出たり入ったりすることだけに集中するようにしましょう。


普段から無意識で胸式呼吸をしている人は、最初は腹式呼吸ができないかもしれませんが、根気強く練習してみましょう。

息を止めてお腹を膨らませる

腹式呼吸がきちんとできるようになったら、次は息ではなく筋肉だけでお腹を膨らませる練習です。

息を吐ききった状態から、息を止め、おへその内側を天井の方へ持ち上げるイメージで、ゆっくりとお腹を膨らませます。

このとき、練習した腹式呼吸でお腹が膨らむときの感覚が役に立ちます。
力んで腰をそらすと痛めますので、背中や腰は、きちんとベッドについた状態でやってください。

息を止めてお腹をへこませる

息を吸い込んだ状態で息を止め、おへそが背中にくっつくイメージでゆっくりお腹をへこませていきます。
お腹の筋肉で、お腹の中に入っている空気をほかへ押し出す感じでやるとわかりやすいかもしれません。

やはり腹式呼吸でお腹がへこむときの感覚を思い出しながらやってみましょう。
普段意識していない筋肉は衰えますし、どう使ったらいいのか忘れてしまいがち。
イメージで感覚をつかむことが上達を助けてくれます。

ステップアップ★レッスン

息を止めて膨らませる、へこませるの動作ができるようになったら、もう一段階ステップアップしてみましょう。


膨らませるレッスンであれば、おへそ中心に膨らませたあと、もう一息、今度はみぞおち下のお腹上部の筋肉、そして、下っ腹とよばれる下腹部の筋肉も押し上げるように膨らませます。
おへそ→みぞおち→下腹部の3段階で膨らませていくということですね。


最初は小さな動きでもかまいません。その部分に意識を向けてエクササイズを行うということが大切になります。

まとめ

実際にやってみると結構疲れると思います。
でもそれは、インナーマッスルが刺激されて、かつカロリーを消費している状態だからこそ。
毎晩ベッドに入ったら、眠りに落ちるまでの時間を利用してゲーム感覚でやってみてくださいね♪
寝つきも良くなるというおまけつきです!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

24

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
zaha

ライター、占い師、パーソナルカラーを使った美容系のパーソナルアドバイザーなどなど、色々な肩書きで色々なことをしています。
大人のパワーストーンジュエリー...