更新日: 2014-05-20 21:52:51

PTAの仕事内容を知る方法

著者: isily

編集者: isily

閲覧数: 5823

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by イラストAC

PTA役員が敬遠される理由は、無償のボランティアであるということや忙しそうなイメージがあるところですが、最大の理由は「具体的な仕事内容がわからないこと」ではないでしょうか。
どうすれば、子供が通う学校役員の仕事内容を知ることができるのでしょうか。

STEP1 なぜ、PTA役員は敬遠されるのか

Photo by イラストAC

学校によっては児童1人に対して最低1回は役員を引き受けると決まっているところもあって、いつ引き受けるか、どうやって断るかなど悩む人もいるでしょう。

PTA役員が敬遠される最大の理由は、保護者会などの役員選出の説明などではあまり具体的な仕事内容が説明されないためではないでしょうか。
前年度に役員を引き受けた人は、実際に経験したら想像よりも大変じゃなかったという経験があるため、立候補者を募るためにも「大変なことはないですし、お仕事をされている人でも大丈夫です。」と言うことが多いでしょう。

しかし、役員の仕事内容や活動量がどんなものかわからない保護者にとっては、「役員は大変」というイメージがあるため、できればやりたくないと思ってしまうのです。

STEP2 会計報告や活動報告を読む

Photo by イラストAC

新年度が始まると、PTAの定期総会が開かれますし、それに合わせて前年度の活動報告や会計報告などが配られるはずです。
1年間の活動報告を読むことで、各委員会がどんな作業をしてきたか、役員会が何回開かれたかなどが大まかですがわかるはずです。
会計報告を見ると、PTAの作業のためにどんなものが購入されて、使用されているかなどがわかります。

また、組織図などを見ると、どういう形で学校やPTA本部、各委員会が組織されているかがわかります。
まずは、こういった配布物に目を通しましょう。

STEP3 先輩ママたちに聞く

Photo by イラストAC

一番手っ取り早い方法ですが作業内容を知りたければ、実際にPTA役員を引き受けたことがある保護者に話を聞くのが間違いありません。
子供の同級生でも兄姉がいる子のママさんはすでに役員を引き受けた経験がある人も多いでしょう。

その年の選出役員によって役員会の時間や回数に違いはありますが、どんなことをやってきたのか、月に何回くらい会合があったのかなどは参考になるはずです。

STEP4 実際にどんな仕事があるのか

Photo by イラストAC

PTA役員の仕事は、学校のサポートです。
そのため、学校によって役員の仕事内容や仕事量は違いますが、本部、クラス委員、広報委員、校外委員、選考委員などで組織されているところがほとんどで、学校によってはベルマーク委員や教養委員、体育委員などを設けているところもあります。
そして、どの役員はどんな仕事を行うという目安があります。

本部は、主にPTAの統括でPTA役員の中心となって学校行事や外部事業などに参加します。
クラス委員は、本部とのパイプ役で保護者会でPTA関連の報告をしたり、クラス行事を開催したりします。
広報委員は、PTAが発行する会報誌を作成、配布します。
校外委員は、校外内のパトロールや朝の通学見守りといったことをします。
選考委員は、次期役員の選出監査が主な仕事ですが、推薦があった人に直接交渉して役員を受けてもらうといった作業もあります。
教養委員や体育委員といった、子供や会員(保護者)向けに講演会や勉強会、スポーツ大会などを企画する委員を設けていることもあります。
ベルマーク委員は、学校で集めるベルマークの収集、集計、管理などをします。

組織図などを見て、どんな委員があるのか調べてみましょう。

STEP5 私の経験談

Photo by イラストAC

私は書くことが好きなので、1クラス1名の「広報委員」を選びました。
娘の学校の会報誌は、全15P(毎学期末に発行)という立派なもので、学期ごとに担当者をわけるのですが、担当学期中は編集会議や取材でよく学校に行っていました。しかも、自分たちで印刷・製本するので大変でしたが、出来上がった時の充実感は大きかったです。
ただ、選出された3役(会長・副会長・会計)の方は、地方自治会主催の「PTA広報講座」やPTA本部の運営委員会への出席など、1年通して様々な仕事があったようです。

PTAの会報誌は、会員だけでなく役所や他校などにも配布するのですが、他校には印刷会社に注文して4Pのみといった新聞タイプも多く、学校によってずいぶん違うんだなという印象を受けました。

まとめ

娘の学校では、運動会では○役員が○係といった形で役員全員がお手伝いするのですが、姪の学校では運動会は○役員、学芸会は○役員といった形で行事ごとにお手伝いを分担するため、1回の仕事量が多くて大変だそうです。

学校によってPTA役員の仕事内容や仕事量は本当に違うので、イメージ先行で役員を嫌がる前にどんな仕事があるのかを知っておくとよいですね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

2

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
isily

isilyです。

実は私、女性の1000人に2~3人といわれる流産を繰り返す不育症患者でした。
投薬治療や手術で、苦節7年、病気を克服して、200...