更新日: 2014-04-14 23:56:44

サイトを運営している人必見!「チートシート」を見つける方法

著者: れい

編集者: れい

閲覧数: 1621

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jessica mullen

チートシートは Web 制作者・開発者や、サイト運営者にとって非常に便利でありがたいもの。そもそもチートシートって何なのか?そして自分に必要なチートシートを見つける方法などをまとめてみました。

チートシートとは

チートシートのスペルは cheat sheet。辞書を引いたり検索すると[カンニングペーパー][あんちょこ][虎の巻]などの意味が見つかると思います。(あんちょこ/虎の巻は教科書に解説や注釈を加えた参考書のこと。)

Cheat は[だます][ごまかす][不正をする][浮気をする]といった意味です。

では英英辞書もチェックしてみましょう。Dictionary.com にはこう書いてあります↓

a piece of paper on which one has answers or notes for a test, used to cheat on or prepare for a test.


訳すと「カンニングまたは試験勉強に使うための、答えやメモなどが書かれた紙」。つまりカンニングペーパーだけでなく、試験内容を暗記するために要点をまとめたようなものも含まれるわけですね。(アメリカなどではこういった紙を試験に持ち込むことが許される場合もあります。)

これが1つ目の意味です。

チートシートのもう1つの意味

チートシートには別の意味もあります。今度は英語版 Wikitionary で見てみましょう↓

Any summary or quick reference used as a shortcut or reminder, a crib sheet.


意訳すると「忘れたことなどをすぐに思い出せるように、要点をまとめたもの、早見表」という感じです。つまり覚えておくべきこと、覚えきれないことの要点だけをまとめた資料/メモのこと。簡易リファレンスと言ってもいいでしょう。

これが2つ目の意味になります。

どんなチートシートがあるのか?

もしネット上で「チートシート集」「チートシートまとめ」と書いてあるのを見つけたら、たぶん間違いなく2つ目の要点メモのことを指しています。でも要点をまとめたものと言っても具体的にイメージが湧かないかもしれないので、例を挙げてみます。

ネット上で目にするチートシートで一番多いのが、Web 制作者・開発者が使う HTML や CSS、プログラミング関連のものです。例えば HTML のタグやカラーコード、プログラミングの関数などでよく使うものだけまとめたものになります。

どんなものかご覧になりたい方はこちらのページを参考にしてみてくださいね↓
Webデザイナー・開発者向けの27個のチートシート集(まとめ)

海外にはチートシートを見込み客へのアピールに使っている会社やサービスもあります。例えばマーケティング系の会社であれば SEO 対策のチートシート(行うべきSEO対策のチェックリスト)をメールアドレスなどの情報と引き換えに無料で提供して見込み客を集めたりできるわけです。

日本の例になりますが、SEO 系のチートシートはこんな感じです↓
これが無料?!プロ御用達のSEOチートシート

サイトを運営する人にとって SEO 対策を行うことは必須ですから、こういったチェックシートはかなり使えるでしょう。

ちなみにキーボードのショートカットキー一覧表みたいなものも、チートシートになります。

チートシートの探し方

チートシートを見つける方法はとても簡単。例えば HTML のチートシートであれば[チートシート HTML]で検索するだけです。英語で検索する場合は[cheat sheet html]などで試してみてください。

まとめ

チートシート=学生も社会人も使える便利なもの


★High500[ハイファイブ・ハンドレッド]に出品しています★
http://high500.com/users/reisudo




このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
れい

著書「英語学習が変わる! 最強オンライン辞書weblioのひみつ」が発売されました。
weblioを使って英語を勉強するヒントがいっぱい詰まっています♪...