更新日: 2010-10-27 03:47:38

ドラマでも注目を集めた「春高バレー」とは!?

著者: love-syoko

編集者: love-syoko

閲覧数: 379

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by love-syoko

2010年10月25日(月)21:00~TBS系で放送された木村沙織選手と親友の故・横山友美佳選手との友情秘話ドラマ。そのドラマ『明日もまた生きていこう』の前半で注目された「春高バレー」。高校でバレーボールをやっていた人には馴染みのある大会ですが、ここでは「春高バレー」について紹介したいと思います。

STEP1

「春高バレー」とは「全国高等学校バレーボール選抜優勝大会」のことをいい、1970~2010年まで開催された高校バレーボール大会のことです。

STEP2

全国大会の開催時期は3月。卒業式の日程の都合もあり、チーム編成は1~2年生のみという新人チームというのが大きな特徴でした。

STEP3

そのため、3年生は夏の大会が終わった時点で現役引退します。3年生の中には、卒業後に実業団チームへ入る選手もいるため、引退後のブランクがネックになっていました。

STEP4

それを解消する意味もあり、2011年からは「春高バレー」の愛称はそのままで「全日本バレーボール高等学校選手権大会」として開催されることに変わりました。全国大会の開催は1月。この改正により、3年生も試合出場が可能になります。

まとめ

高校卒業後もバレーボールを続ける選手にとっては、試合への出場は大きな励みになります。

その一方で、一般入試のための受験勉強との両立など、いろいろな課題もでてくると思われます。

「春高バレー」がスタートして間もないころ中学生だった私は、連日のテレビ中継を観ていました。ちょうど春休みで、放送時間帯は平日の午後でしたが、テレビ画面を観ながらスコアーブックを付けていたのを大変懐かしく思い出します。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

68

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!