OKWAVE Guide 印刷用:その肌荒れにご用心!花粉症からお肌を守る方法|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 171

花粉症の人には悩ましい季節です。くしゃみ・鼻水以外に肌荒れに悩む女性の方もいらっしゃるのではありませんか?赤みを帯びた肌や、かき過ぎてカサカサな目の周りに化粧はしたくありませんが、働く女性はそうもいかず…。しかし、その肌荒れにご用心です。対処方法を誤ると、色素沈着やシミの原因になることもあるようです。

働く女子応援アプリ「美女のモト」がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた「花粉症による肌荒れ対策」についてのお悩みをピックアップ。美容家 深澤亜希さんからのアドバイスと合わせてお届けします。

イラスト(C) シンフィールド/みじんこ奥サン

【ステップ1】

目の回りが赤く、カサカサになり化粧水をつけると
ひりひりします。

目の回り以外もまるで剃刀まけをしたような感じになり
全体的(特に口回り)に荒れていて、頬は少し赤みを
もっています。

乾燥しているのかなと思い、ワセリンを寝る前に塗ってみましたが一向に良くなりません。
なるべく化粧はしないほうがいいのでしょうが、
「きちんとメイク」を求められる職場なのでしないわけにもいかず困っています。

目の回りが赤くなったりするのは花粉症なのでしょうか?
ちなみに、涙が出たりくしゃみが出たりすることは
全くありません。

どなたか、この肌荒れによいアドバイスをお願いします!

【質問】花粉症が原因?で肌が荒れてます。どの様な対処が良いでしょうか?

【ステップ2】

Middle 01 fukasawa aki

【専門家からのアドバイス】美容家・深澤亜希さんはこう考える!
何をしても肌荒れが治らない時はすぐ皮膚科へ!

■肌はとても敏感な状態。まずは保湿できるワセリンでバリア機能を回復
肌がカサカサになり赤味がでているのは、炎症が起きていて、とても敏感な状態です。そういう時は肌に負担なく保湿できるワセリンだけを塗ってバリア機能を回復させるのがおすすめですが、それでも一向に良くならない…、という時は、一度皮膚科へ行きましょう。

■自己判断NG。皮膚科への受診がオススメ
肌が極度に荒れている時に、自己判断をして肌をいじると、ますます悪化させてしまったり、それによって色素沈着やシミの原因になることも。実は私もそういう状態に陥った経験が1度ありますが、すぐに皮膚科へ行ったところ即回復し、前以上に肌が元気にキレイになりました!肌を今以上傷つけないために、早めの皮膚科への受診をおすすめします。

深澤亜希さん
美容家。書籍の執筆、女性誌などへの執筆・出演、美容コンテンツのプロデュース、TVへの出演など幅広く活躍。著書に「白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40」(三空出版)。
http://ameblo.jp/aki-fukasawa/

【ステップ3】

どうしてもかゆい時は、タオルで冷やして炎症を抑える+保湿で◎
かいてはいけないと分かっていても、どうしようもないあのかゆみ。
かくと更に皮膚(ただでさえ目の周りの皮膚は薄い)を痛めてしまうので、タオルで冷やして炎症を抑えます。その後肌を保湿させ、肌を落ち着かせます。

【ステップ4】

出勤時のメイクは、ノンファイバーマスカラ+パウダーファンデーションで乗り切る!
著者も立派な花粉症で、マスクに花粉メガネをかけて出勤しています。肌がとても敏感な状態で本当はメイクもしたくありませんが、働いているとそうもいきません。気をつけているメイクのポイントは下記の2つです。

①ファンデーションはリキッドを避けてパウダータイプを使用
→花粉が肌に付着するのを避ける

②マスカラはファイバー入りを避ける
→どうしても仕事中目をかいてしまうことがあります。こすって取れたファイバーが目の粘膜を刺激しないように、この時期は避けてます。


花粉症の女性には億劫な季節ですが、大切な肌をこれ以上悪化させないために、最善の策を取りたいですよね。

【ポイント】

Middle

毎日更新!!働く女子応援アプリ
「美女のモト」 http://apps.okwave.jp/bijonomoto/

日本初、最大級のQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、仕事と結婚、恋愛、人間関係など多くの女性が抱える悩みを、専門家のアドバイスやユーザーから寄せられた解決方法などを交えて紹介する読み物アプリです。


>>アプリのダウンロードはこちら
iOS版:http://bit.ly/1gvxSNj
Android版:http://bit.ly/1cCvhkR

その他の美容のノウハウガイドまとめもチェック!

OKGuide特集:イマドキ女子のお悩み 解決!「美女のモト」