更新日: 2014-04-25 16:21:49

小さく生まれた赤ちゃんの親の心得

著者: isily

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 13333

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by フリーイラスト素材サイト「イラストAC」より

周産期医療や新生児医療の進歩により、在胎28週未満の早産による超低出生体重児でも助けることができるケースが多くなりました。
早産児や低体重児など、標準よりも小さく生まれてしまった赤ちゃんの親として心得ておくことはどんなことでしょうか。

STEP1 小さく生まれてしまった赤ちゃんとは

Photo by フリーイラスト素材サイト「イラストAC」より

昔は2,500g以下で生まれた赤ちゃんを全て未熟児と呼んでいたのですが、最近は正期産以降でも小さく生まれる赤ちゃんが増えており、出生体重だけでなく在胎週数や発達状態によって分類されるようになりました。

出生体重では、2,500g未満が「低出生体重児」、1,500g未満が「極低出生体重児」、1,000g未満が「超低出生体重児」と分類され、在胎週数では、在胎37週未満が「早産児」、在胎37~42週が「正期産児」、在胎42週以上が「過期産児」と分類されます。

もし小さく生まれても、在胎週数や発達に心配がなければ、正期産・標準体重で生まれた赤ちゃんと同じ対応になります。

私が地方自治体主催の離乳食教室に参加したとき、娘と同じ37週、2017gで生まれた赤ちゃんと一緒になりました。娘は低血糖などが見つかった時点でNICU入りが決定しましたが、その子は小さいだけで何も問題なかったので、普通に新生児室で過ごし、ママと一緒に退院したそうです。

STEP2 小さいと心配なこと

Photo by フリーイラスト素材サイト「イラストAC」より

早産による小さい赤ちゃんは、体が小さく内蔵機能なども未発達のところが多く、NICUに入院してしまうことがほとんどです。正期産でも低体重で生まれてきた赤ちゃんは、標準サイズの赤ちゃんよりも小さい上、痩せていることが多く、弱弱しく見えてしまいます。
そのため、「ちゃんと育つかしら?」「障害が残るかもしれない」と様々な心配をしてしまうことでしょう。

でも、産まれてきた赤ちゃんはその子なりペースできちんと成長していきます。
病気や障害がある場合はさらに発達が遅くなることもありますが、2歳ごろまでに標準サイズで生まれた子たちに追いつくことが多いです。
ただ低体重児や早産児は、発育・発達に問題が生じる可能性が高いハイリスク児のため、乳児健診をきちんと受け、医師などの指示に従うようにしましょう。

STEP3 周囲の言葉は気にしない

Photo by フリーイラスト素材サイト「イラストAC」より

赤ちゃんを連れて歩いていれば「まあ、小さい!」と言われ、お友達と遊んでいると「小さいね~」と比べられ、身内には「未熟児でちゃんと育つの?」と言われ、周囲の心無い言葉に傷つくことも多いでしょう。
でも、気にしてはいけません。自分が小さいことは悪いことだと思っていると、小さいという言葉に過剰反応してしまいます。

予定日よりも2ヶ月早く生まれたのなら、同じ月齢の子よりも2ヶ月成長が遅くて当たり前です。2ヵ月後に同じことができるようになれば、ちゃんと成長していることになります。
出生体重などに関係なく、成長や発達には個人差があるので、あまり気にし過ぎないようにしましょう。

ただし、保育園や幼稚園など入園する時は園と相談して、早産児や低体重児であることを理解してくれるところを選ぶようにしましょう。

STEP4 親としての心得

Photo by フリーイラスト素材サイト「イラストAC」より

子供を見た人から「小さいね」といわれることが多く、自分や赤ちゃんを責めてしまう人もいるでしょう。特におじいちゃんおばあちゃんのプレッシャーから、自分で同じ月齢の子と比べてしまったり、毎日体重を測って一喜一憂したり、泣き暮らす人もいるかもしれません。
でも、周囲は標準より小さいではなく、赤ちゃんだから小さいと言っているのかもしれませんし、元気に育っているのであれば大きさや周囲の言葉は気にしないようにしましょう。

赤ちゃんはその子なりのスピードできちんと成長しています。小さく産んでごめんなさいと泣いてばかりいては、赤ちゃんも喜びません。
小さいことを個性ととらえて、周囲の言葉を気にせずに自分達のペースで子育てするようにしましょう。

自費による乳児健診や保健師による訪問相談、地方自治体による相談会などを活用して、不安があればできるだけ早く取り除くようにします。
子供にも自分でできることはやらせるようにする、できるだけ触れ合って遊ぶようにするなど、過保護になり過ぎないことも大切です。
ただし、小さく生まれた赤ちゃんは病気に弱いことがあるので、風邪や感染症の予防は徹底して行ったほうが良いでしょう。

STEP5 私の経験

娘は37週で2018gという低出生体重児でした。赤ちゃんは胎便が出ることで一時的に体重が減少しますが、娘は2000g以下になってしまったことと低血糖や多血症が見つかり、黄疸も強く、3週間ほどNICU・GCUに入院していました。

そのため退院してからも心配で、集団健診だけでなく近所の小児科で毎月のように自費による乳児健診を受けていました。医師も心配がある時はこまめに成長チェックするなど、親身に診てくれていたため安心できました。

娘は娘なりにきちんと成長してきましたし、1歳ほどで発育曲線の標準値に追いつきました。小学生となった今でもクラスで一番小さくやせっぽちですが、食事は大人の1人前ほど食べますし、かけっこが得意な健康優良児です。
また、娘の親友は27週で生まれた早産児だったそうですが、何の障害も残らず、身長もクラスで大きいほうですし、早産児とは思えないほどとても活発な子ですよ。

STEP6 苦労したこと・よかったこと

Photo by isily

小さいために苦労したことは、やはり着るものやベビー用品のサイズが合わないことでした。
オムツは体が小さいため、月齢にあわせたタイプが使えず、3ヶ月まで新生児サイズを使っていました。足が細いせいでモレることが多く、動き出しても中々パンツタイプにできなかったです。身長も3ヶ月で50cm、1歳で70cmだったため、新生児用ではない小さいサイズのベビー服を探すのが大変でした。食事用のイスなども、クッションやベルトで工夫をしないと使えませんでした。

娘を連れて歩いていると年配の女性から「うわぁ、小さい」と言われることが多かったですが、年配の方の小さいはかわいいという意味だと思って、やりすごすようにしていました。

でも、軽いから長時間抱っこやおんぶをしていられましたし、1袋にたくさん入っている小さいサイズをずっと使えたため、紙おむつ代も助かりました。
着るものもお友達の中には数回着ただけで小さくなったと嘆いている人もいましたが、娘は同じサイズを長く着ることができて経済的でした。

小さいことで心配も多かったですが、悪いことばかりではなかったですよ。

OKGuide特集「あなた一人で悩まないで!妊娠・出産にまつわる お悩み特集」

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

35

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
isily

isilyです。

実は私、女性の1000人に2~3人といわれる流産を繰り返す不育症患者でした。
投薬治療や手術で、苦節7年、病気を克服して、200...