更新日: 2014-01-23 16:06:12

『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』から学ぶ 夜泣きを軽減するコツ

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 7623

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kumiko3

最近の育児書のベストセラー、『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』には夜泣きを軽減するコツが掲載されています。3,000人以上のママが実践した内容なのだそうですよ。

『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』

Photo by kumiko3

この本は、ネット上で絶賛された内容が書籍化されたもので、「日本人の生活スタイルに合わせた赤ちゃんのための」安眠講座。

よく、ドライブに連れていったり添い乳をしたりする方法がありますが、この本で書かれているのは「赤ちゃんの生活スタイルを整える」方法。ぐっすり眠る生活スタイルを作ることで、親も子もぐっすり眠ることができる方法を提案しています。

http://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AB%E3%82%82%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%81%AB%E3%82%82%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%E5%AE%89%E7%9C%A0%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-%E6%B8%85%E6%B0%B4%E6%82%A6%E5%AD%90/dp/4761267976

やることは3ステップ

簡単に説明すると、

・朝は7時までに起こす
・お昼寝の時間を調整して日中は活動的に過ごす
・寝る前30分はイチャイチャタイムを過ごす


この3点が大切としています。

なぜ夜泣きが起こるの?

夜泣きの原因についても本では触れています。

原因は、赤ちゃんなりに体内時計を作ろうとしているから。生まれたばかりの赤ちゃんは数時間ごとに寝たり起きたりしています。それが、上手に体内時計が作動し始めると夜はぐっすり眠ることができます。ですが、うまくいかない子は「夜泣き」となって表れてしまうようです。

親が生活サイクルを作ってあげる

Photo by nubobo

夜泣きになるのは、親が生活サイクルを作ってあげることができないことも理由のようです。朝遅く、夜遅い生活を繰り返していると、赤ちゃんは「いつ寝ていいのか」わからなくなります。

特に、朝は家事が忙しいからといってずっと起こさずにいると生活サイクルが整わないとか。一定の時間に起こすことが大切になってきます。

まとめ

本にはタイプ別赤ちゃんの夜泣き対処方法も書いてありました。悩んでいる人は参考にしてみるのもいいかもしれません。

イメージ:足成、kumiko3

著者:kumiko3

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

5

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...