更新日: 2014-01-20 16:14:52

治療のために利用できる 「治療支援事業」の紹介

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 724

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kumiko3

不妊治療のために体外受精や顕微授精をした場合は、治療支援事業があります。金銭的に無理かもしれないと思っている人は、この助成制度を活用してみるのはどうでしょうか。

「治療支援事業」とは……

Photo by kumiko3

不妊に悩んでいる人で、金銭的に負担があるから思いきることができないと不妊治療を諦めている人もいるかもしれません。ですが、厚生労働省のホームページには「治療支援事業」に関しての記載があります。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/funin-chiryou.html

これを利用すれば、治療を受けることもできるかもしれません。参考にしてみてください。

対象治療法 

体外受精、顕微授精

給付内容

1年度あたり1回15万円、2回まで。通算5年支給 

所得制限額 

夫婦合算の所得ベースで730万円

金銭的にサポートしてくれる助成事業

Photo by kumiko3

不妊治療をしたいと思っていても金銭的に苦しいと思っているなら、この助成事業を利用してみるのもいいかもしれません。

「指定医療機関一覧」では、対象医療機関も紹介されています。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/iryou-kikan/index.html

お金がないから治療を諦めていたというなら、これを検討してみるのもいいかもしれません。参考にしてみてください。

まとめ

イメージ:足成

著者:kumiko3

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

4

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...