更新日: 2014-01-10 19:50:11

なぜ1月?なぜ振り袖?成人式にまつわるトリビア集

著者: fukamina

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1815

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by fukamina

1月13日は成人の日!

ところで、いったい成人式って何でしょうか?
皆さんご存知でしょうか?

今回は、いまさら聞けない成人式について、ご紹介します。

なぜ1月なの?


Q&Aの引用を読込んでいます。

成人を祝うには確かに、新年が最適かもしれませんね!!

振袖とは?

Photo by fukamina

日本人にとって「民族衣装」とは着物のことです。
長い年月の間に着物も色々な変遷を過ぎて今の形になりました。そして女性が生まれてから各年代に合わせて、また未婚の頃を過ぎ既婚者となることによっても着物の形が変わって参ります。
三歳の頃の祝い着、七歳の頃の祝い着、そして十三参りの時の着物を経て十代が終わり二十歳になり、いよいよ大人の仲間入りをする成人式を迎えることになるのですが、この時に振袖で女性は成人式に臨むのが慣わしとされています。
節目節目に折々の着物を着ますが、振袖はお嬢さんの時代を表す未婚の方の正装です。
 
つまり振袖は「日本女性の未婚の方が着る第一の衣裳で正装である」ということになります。

参考:あらた工房http://arata-atelier.sakura.ne.jp/atelier/index.html

成人式、髪型はどうすべき?

振袖が豪華な分、ヘアも豪華に「盛る」方がほとんどです。

最新のまとめを参考にしてみてもいいかも☆
http://matome.naver.jp/odai/2133749627212383201

編み込みが一番人気のもよう。☆
美容院でスタイル作ってもらうのではなく、自分でやるよ!という方は、ムービーで結いかたを説明しているこちらを参考にしてみては☆
http://xn--o9jo9cvb.jp/4688.html

振袖の白いファー、あれはなぜ?

昔は振袖はハレの日にしか着ない礼装着なので室内で着られるのがほとんどでした。
振袖にはほとんど防寒具は必要なかったでしょう。

そして普通の着物の防寒着はコートや羽織りなどですが、振袖はご存知のように袖が長いので移動のときに防寒コートを着ると、長い袖を幾重にも折りたたまないといけません。普通の防寒コートで長時間折りたたんではシワになり傷んでしまいます。
必然的に振袖時は、上に羽織るショールやマントにならざるを得ないと思います。

そうなると、未婚の女性にふさわしく、またどんな色の振袖にも合うように効率よく安価で作れる白のショールが一般的になったのではないかとされています。

成人式のお祝いは?

こちらのサイト(http://homepage3.nifty.com/pkaya/shigoto/school-iwai.htm)によれば

あなたが、成人する子の
親=1万円
仲のいい裕福な親=3万円
祖父母(着物などのお祝いをしない場合)=10万円
祖父母(着物などのお祝いした場合)= 1万円
仲のいい裕福な祖父母(着物などのお祝いした場合)=5万円
兄弟姉妹=1万円
仲のいい兄弟姉妹=2万円
おじ・おば=1万円
親戚=1万円
仲のいい親しい裕福な親戚=3万円
友人・知人=5千円

となるそうです。目安にしていただければ。☆

まとめに

Photo by fukamina

成人式はずっと日本に続く大切な行事といえるでしょう。
込められた意味を知れば更に感慨も深まるでしょうね。

皆さんが素敵な成人の日を迎えられますように☆

まとめ

photo by Ashinari

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する