更新日: 2013-12-26 17:17:54

香りすぎないのがコツ!上手な香水のつけ方

著者: 美女のモト編集部

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 2429

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 美女のモト編集部

通りすがりやふとした動作で、ふわっといい匂いがする女性って素敵ですよね。ですが、付け方を間違えると自分でも知らないうちに、周りの人を不快にさせてしまうことも…慣れてくると自分では匂いが感じられず、ついついつけすぎるという落とし穴も!

「いい女」になれるふんわり香る上手な付け方とは?

働く女子応援アプリ「美女のモト」がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、香水のつけ方についての疑問ををピックアップ。あなたの魅力をUPできるの香りの使いかたについて、美容家 深澤亜希さんからのアドバイスと合わせてお届けします。

イラスト(C) シンフィールド/よぷのん


Q&Aの引用を読込んでいます。

【質問】フワッと香る香水のつけ方を教えて下さい。


Q&Aの引用を読込んでいます。

【回答】太ももの内側や足首、胸元につけるといいですよ。

Photo by 美女のモト編集部

【専門家からのアドバイス】美容家・深澤亜希さんはこう考える!
『香りすぎないのがコツ』
“ふんわり香りづけ”にはボディクリームやヘアミストがおすすめ♪


香りづけする時に香水を使うのも素敵ですが、ふんわり香らせたい時は、ボディクリームやヘアミストを使うのもとってもおすすめです!

特にボディクリームは、保湿ができるのも◎。
付ける時は、使うアイテムにもよりますが、全身につけると香りが強すぎるものがあるので、脚や腕など、どこか1箇所のパーツにつけるのがポイント。
ちなみに、ボディクリームでより華やかな香りを演出したい時は、フレグランスラインからでているボディクリームを選ぶのがとってもおすすめです。また、ふんわり香らせたい時はヘアミストもGOOD。

香りは、目に見えないけれど女性を途端に素敵な印象に変えてくれたり、華やかなオーラを演出してくれる魔法のお水。上手に使って、自分の魅力をUPさせちゃいましょう♪

深澤亜希さん
美容家。書籍の執筆、女性誌などへの執筆・出演、美容コンテンツのプロデュース、TVへの出演など幅広く活躍。著書に「白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40」(三空出版)。
http://ameblo.jp/aki-fukasawa/

まとめ

Photo by 美女のモト編集部

毎日更新!働く女子応援アプリ「美女のモト」
http://apps.okwave.jp/bijonomoto/

日本初、最大級のQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、仕事と結婚、恋愛、人間関係など多くの女性が抱える悩みを、専門家のアドバイスやユーザーから寄せられた解決方法などを交えて紹介する読み物アプリです。

美容家の深澤亜希さん、管理栄養士の前田あきこさん、ワークライフバランスの提唱者である小室淑恵さんといった方々のアドバイスを読むことができます。

>>アプリのダウンロードはこちら
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id689956246
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.okwave.ladies

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

恋愛に仕事、毎日忙しく働く悩み多き年代の女性たちが、明日も元気で過ごせるように応援する読み物アプリです。国内最大級のQ&Aサイト「OKWave」に投稿され...