更新日: 2010-11-23 19:47:30

オーストラリアで日本食をゲットする方法

はじめに

Photo by Magnus D

海外に長期滞在すると、高確率で恋しくなってくる日本食。留学生のみなさま、ご安心ください、オーストラリアには各都市にそれぞれ日本食をゲットできるお店があります。

日系のスーパーだけでなく、韓国系スーパーや中国系スーパーなどのアジアンスーパーでも日本の食料品を見つけられます。日本食は日本で食べ飽きているので、わざわざ海外に出てまで必要なし。という人以外は聞いて損はありません。

ぜひ、豪州ではどのようにして日本食をゲットできるのか知っておきましょう。

STEP1 日本から持参?

日本食、恋しくなるのが分かっていて、食べ慣れた味を日本から持参しようかな。なんて思っている人は要注意です。

オーストラリアは空港での検疫が素晴らしく厳しい国で有名です。特に食べ物に関しては細かく、検疫官にもよりますが非常に厳しいです。日本食は日本から持参するのであれば、事前に検疫情報を調べてからにしましょう。

しかし食品はかさばりますし、ものによっては重さもあります。現地でも日本食は手に入りますから、日本から持ってくる物は現地で手に入れづらいにものを優先しましょう。

STEP2 日系スーパー情報を入手しよう

オーストラリア国内の各都市には、それぞれの都市に密着した日系の情報誌があります。この情報誌は、現地の日本食レストランや、HISなどの旅行会社、私達オーストラリア留学センターといった現地エージェントにて入手可能です。

多くの日系情報誌には、何処に日系のスーパーがあるのかをはじめ、今月のお勧め商品情報や、日系スーパーで使える割引クーポンなどが付いています。是非、現地の日系情報誌をゲットして、日本の食料品を置いているお店の情報を入手しましょう。

STEP3 現地の大型スーパーも利用しよう

オーストラリアの大型スーパー、WoolworthやColesにも少しですが日本の食料品が置いてあります。お酢、みりん、しょうゆの調味料からインスタントの味噌汁やラーメンなどが売られています。

ただし、日本で売っている物と同じ物もあれば、そうでない物もあります。オーストラリア産だったり、他の国で作られて安く輸入されたものだったりします。お店によってはキッコーマンやミツカンなどの大手メーカーさんの商品を置いているところもあります。

STEP4 お得なクーポンを利用しよう

現地での日本食購入はもちろん、日本で買うのよりも高額ですから、どうしても欲しいもの意外はなかなか手が出ないものです。

そこで上手く活用したいのが日系の情報誌に付いている割引クーポン。留学生にはとても有難い存在で、週や月替わりでその時のスペシャルが出てたりします。

商品を買う時の注意点ですが、日本ではそれ程気にしなくても、オーストラリアでは賞味期限を見る癖を付けておくと良いでしょう。たまに、賞味期限切れの物が混ざって売られているのを見かけたりします。気にならないのであれば良いですが、神経質な人は注意してみたほうが良いでしょう。また、なかには賞味期限切れ品セールを行っているアジアンスーパーなどもあります。商品の購入、使用は自己責任なのでお会計前にチェックしてみましょう。

まとめ

アジアンスーパーは日本食だけでなく、他の国で人気のインスタント食品や変わった調味料など楽しい発見ができる場所でもあります。

お店によっては食料品だけでなく、日用品を扱っているスーパーもあります。日本の100円均一で売っているような物をはじめ、プチプラな商品を入手できたりもします。

現地留学生の中には日本食が恋しくなって日本の家族からインスタント食品を沢山送ってもらったのに、手元に届いたときには、検疫時にいろいろ抜き取られた後だったという人もいます。送ってもらう前に是非現地のアジアンスーパーを覗いてみてください、送料をかけて送って貰うよりも安く購入できるかもしれませんよ。

http://www.aswho.com/

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

58

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

オーストラリア留学センターグループ公認のOKGuideです。オーストラリア留学に必要な、ノウハウを更新していきます!

■オーストラリア留学センター ...

必要なもの

現地の日系情報誌
割引クーポンなど