更新日: 2011-07-25 17:15:13

ビリヤード場でひとりで練習したい!

著者: kazufree15

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 828

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kazufree15

ひとりで練習したいけれど、カップルばかり。。
うまくなりたいのであればそんな環境に負けてはいけない!

STEP1

「堂々と」、受付で店員さんに「ひとりですがよろしいですか?」と聞いてみましょう。ひとりで練習する方は多いので、「何?ひとりなの?」の様な怪訝な顔をされることはありません。

【注意点】
 あたふたした瞬間に「ひとりで来ている変な人」となりますので要注意。

STEP2 台に通されました。

さて、何から始めたらよいのか。

まずはセンターショット。
玉を真ん中に、手玉は50cmmくらい離して、
ひたすら「真っ直ぐに突く」練習をしましょう。

この練習を集中することで「堂々」とできます。
※プロのハスラーも練習前などには必ずこの練習から行います。

STEP3 あとは、一人でナインボールをやるもよし、

同じ角度にて、玉を入れる練習をするもよし、ご自由に~

STEP4

一人である程度やったら、店員さんに「相突き」をお願いしてもよいかも。
もしくは、同じくひとりで練習している人に声を掛けて一緒に試合をしてもらってもよいかも。

毎回ひとりで来て、誰とも話さずひとりで帰るというのも少し寂しいので
コミュニケーションも大切にしましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・熱意
・自信