更新日: 2014-06-19 17:50:12

ちょっとした行動で差がつく!痩せ体質になれる方法

著者: 美女のモト編集部

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 12558

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 美女のモト編集部

いくら食べても太らない人って周りにいませんか?

どんな風に生活を送っていればそのような痩せ体質になれるんでしょうか?
もしかして体質?いや、対策があるようです。

働く女子応援アプリ「美女のモト」がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、カラダのお悩みについてをピックアップ。専門家の方からのアドバイスと合わせてお届けします。

(C) シンフィールド/よぷのん

【質問】どうして痩せ体質の人って、基礎代謝が高いんですか?


Q&Aの引用を読込んでいます。

【回答】インナーマッスルを使って痩せやすい体質作りを心がけては?


Q&Aの引用を読込んでいます。

【専門家からのアドバイス】管理栄養士・前田あきこさんはこう考える!

Photo by 美女のモト編集部

「日常の中で、そばにいる人やリモコンに頼らない生活をしていくと、自然と痩せ体になっていきますよ」

筋肉による基礎代謝よりも、ちょっとした行動で差がついています。
同じだけ食べても太らない痩せ体質の人は共通して、生活活動量が圧倒的に多い「消費する生活」をしています。これは運動量ではなく、ちょっとした行動の積み重ねによるエネルギー消費量です。

例えば、一緒に食事をしたとき、何も言われる前にサッと遠くの人に塩をとってあげられる人は、痩せ体質の可能性大。言われて動くのではなく、自分で考えて行動をおこすことは、脳活動も身体活動も他の人よりエネルギーを多く使うことになります。

他にも、職場や学校で、人が落としたものを素早く拾って渡してくれる人も、脳と身体の瞬発力が高くて痩せ体質が多いはず。筋肉の量やスポーツをしているかどうかに限らず、こまめに気づいて行動する(=脳も体も動かしている)ことが、何より消費する生活の源です。

日常の中で、そばにいる人やリモコンに頼らない生活をしていくと、自然と痩せ脳・痩せ体になっていきますよ。


前田あきこさん
管理栄養士/パーソナルコンディショニングコーチ
女性ライフクリニック新宿 ダイエットカウンセリング担当 。『わかる、カラダ、かわる。』をテーマに、QOLを向上させる心と体との付き合い方を伝えるカウンセラー。五輪選手やトップアスリートの栄養管理とボ ディコントロールを手がけた経験もある。http://time-line.jp/wp/SPECIALIST/akikomaeda

まとめ

Photo by 美女のモト編集部

働く女子応援アプリ「美女のモト」 http://apps.okwave.jp/bijonomoto/

日本初、最大級のQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、仕事と結婚、恋愛、人間関係など多くの女性が抱える悩みを、専門家のアドバイスやユーザーから寄せられた解決方法などを交えて紹介する読み物アプリです。

美容家の深澤亜希さん、管理栄養士の前田あきこさん、ワークライフバランスの提唱者である小室淑恵さんといった方々のアドバイスを読むことができます。

>>アプリのダウンロードはこちら
iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id689956246
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.okwave.ladies

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

35

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

恋愛に仕事、毎日忙しく働く悩み多き年代の女性たちが、明日も元気で過ごせるように応援する読み物アプリです。国内最大級のQ&Aサイト「OKWave」に投稿され...