更新日: 2011-03-30 13:12:07

ご飯のおいしい炊き方(キャンプで釜で炊くコツ)

著者: kazufree15

編集者: おばばばば

閲覧数: 3945

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kazufree15

キャンプで米をうまく炊ければヒーローです。
量が多ければ多いほど、ヒーローです。

「こげる」という難題を「まぜる」ことで回避します。
ぜひ、参考にしてください。

STEP1 お米を炊く準備。

お米に対する水の量は、手のひらをお米につけたときに
手の甲が漬かり、手首が3cm位漬かる位の量を入れます。

そして、油を大さじ1杯いれます。

※できれば、キャンプ場についたらすぐに米に水に浸しましょう。
 水に浸けてから炊くことで、通常よりお米が大きくふっくらと仕上がります。
 (数時間~1日つけてもOKです)
※油を入れることでお米に艶が出てまろやかに出来上がります。

STEP2 蒔をたくさん入れて、ひたすら仰ぎ強火にしてください。

約25分~30分炊きます。
コツは、「そのまま」にしておくことです。
※混ぜたりしてはダメです。

STEP3 蒔を減らして弱火にしましょう。

約25分~30分炊きます。

弱火にしてから5分~したら、かき混ぜてOKです。
「混ぜて→そのまま数分」を繰りかえします。

お米を炊くときは出来上がる時まで、かき回さないと言いますが、
問題ありません。キャンプでは焦げない米を炊き上げることで、
メンバーから大きな評価を得られます。

STEP4 混ぜることで「焦げ」は防げるので

あとはステップ3を繰り返して、ふっくらしたら火を止めて完成です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

95

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・米10合
・お釜
・木べら
・しゃもじ
・蒔
・火元(チャッカマン)
・油