更新日: 2014-02-12 12:45:07

iOS7で「写真が重複して入ってる?!」を解決する方法(1)

著者: zaha

編集者: zaha

閲覧数: 123683

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by zaha

iOS7で、デフォルトの「写真」アプリに大きな変化が!

私もiOS7にしてから実際にいろいろ触っていたのですが、
「あれ、同じ写真が2枚ずつ入ってる?!」
という現象に昨日、気づきました。

しかも容量を見てみると、重複している分をしっかり消費しているようです。

これってすごーくもったいないですよね!
iOS7にしてからやけに落ちたりフリーズしたりと具合が悪かったのですが、
写真が多い私にはこれも大きな原因では……?

そこで、この現象を解消すべく、いろいろ調べてみました。
ついでにアップルストアに行く用事もあったので、Appleのスタッフさんにも解決方法を聞いてみました。

※こちらは、素人なりにあれこれ奮闘した結果のガイドですので、私の知識や理解力が足りない部分もあり、あやふやなところもたくさんあります。
間違ってたらごめんなさい、というか教えてください!

※自分の使用環境(以下)でしか調べていないので、ご参考までに。
iOS7.02/iPhone5/iTunseでバックアップ/Mac/フォトアプリケーションはiPhoto/「自分のフォトストリーム」は使用していません

『iOS7で「写真が重複して入ってる?!」を解決する方法』は、全3回で完結予定です★

iOS7になって大きく変わった「写真」アプリ

Photo by zaha

この「写真が重複して表示される」現象をひもとくには、まずは新しくなった「写真」アプリについて理解する必要がありそうです。

iOS6からiOS7になって大きく変わった部分は以下のとおり。


【「写真」アプリ内の構成(画面下のツールバー)】

 iOS6:「アルバム(カメラロール)/フォトストリーム/撮影地」
     ↓
 iOS7:「写真/共有/アルバム(カメラロール)」


これまでメインだった「カメラロール」が、ツールバーの左から右に移動しています。

そしてこれまで「フォトストリーム」という名前で使っていた機能は、ちょっと進化してiOS7では「共有」という名前に。共有(フォト)ストリームのことです。

iOS7の「写真」アプリ>「共有」と「アルバム」について

iOS7の「写真」アプリ内には、「写真」「共有」「アルバム」という3つの分類があります。
まずはこれまでとほぼ同じように使える「共有」と「アルバム」について簡単にご説明します。


【アルバム】
これまでと同じ、iPhoneで撮影した写真が保存される「カメラロール」のことです。


【共有】
共有フォトストリームです。
ここに入れた写真は、任意のユーザーと共有することができます。
例えば私が「○○旅行の写真」というストリームを作ってここに写真を入れれば、私が指定した相手はその写真を見たり、自分のカメラロールに落としたりといったアクションができます。

iCloudストレージ(容量)も消費しないそうなので、たくさんの共有したい写真がある人にはとっても便利ですね♪
これを使えるようにするには「設定」>「写真とカメラ」>「写真の共有」をオンにすればOKです。

iOS7の「写真」アプリ>「写真」について

Photo by zaha

今回のアップデートで変わった&ややこしいのが、「写真」アプリの中の「写真」という分類です。
ここがタイトルにもあるように「写真が重複して入ってる?!」という問題の部分。


【写真】
ここには「アルバム(カメラロール)」の写真、つまりiPhoneで撮影した写真が入ります
そしてさらに、写真をPCに同期している場合、それらの写真も入ってきます

私も最近まであやふやだったのですが、
iTunseでバックアップを取るときには、カメラロール内の動画もiTunseに保存されているものの、その画像一覧などはiTunseから見ることができないんですね。つまり中身を編集もできない。
(音楽はiTunse上で一覧が見られたり編集もできるのにね……)

で、写真の一覧を見るためには「PCのハードドライブ内のフォルダ」、または「フォトアプリケーション(iPhotoなど)」に写真データを共有することで可能になるんです。
私の場合はMacのiTunseで、同期する際の「写真の共有元」はiPhotoを指定していました。
↑↑↑ ここが重要!! ↑↑↑


つまり、私の「写真」の中には、「iPhoneに入っている画像」+「同期によってPC(iPhoto)から取り込まれた画像」が入っている状態です。

「同期」とは双方向のやり取りですから、PC(iPhoto)とiPhoneをはじめて同期した際には、「iPhoneの画像データ」が「空のPC(iPhoto)」に入るだけです。
 イメージ:「iPhoneに入っている画像データ」⇒「PC(iPhoto)」 …※画像「初回の同期」部分参照

しかし2回目からの同期では、PC(iPhoto)とiPhoneにそれぞれ入っている画像データが相互にやりとりされます。
 イメージ:「iPhoneに入っている画像データ」⇔「PC(iPhoto)に入っている画像データ」 …※画像「2回目以降の同期」部分参照
 

このように、2回目からの同期によって、「写真」には、
「iPhoneに入っている画像データ」+「PC(iPhoto)に入っている画像データ」
が重複する形で入る
ことになります。

これが、iOS7の「写真」アプリで「写真が重複して入っている」原因のようでした。
細かい部分や言い回しは正確ではないかもしれませんが、まあだいたいのイメージとして捉えていただければよろしいかと思います。

まとめ

★★★★★次回に続きます★★★★★

▼iOS7で「写真が重複して入ってる?!」を解決する方法(2)
http://okguide.okwave.jp/guides/70850

ライター:zaha8
画像:zaha8

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

75

tsukapyさんのコメント

2015/07/07 08:59:52

iTunesのスペルがiTunseになっているのでなおしたほうがいいですよ。
見ていて違和感が・・・・(笑)

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
zaha

ライター、占い師、パーソナルカラーを使った美容系のパーソナルアドバイザーなどなど、色々な肩書きで色々なことをしています。
大人のパワーストーンジュエリー...