更新日: 2013-08-02 15:24:18

英語で「二日酔い」という方法

著者: れい

編集者: れい

閲覧数: 1367

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by V31S70

ツラい「二日酔い」……英語では何と言うのでしょうか?さらにアルコール・酔いに関係した英語もご紹介します。

STEP1 二日酔い

[二日酔い]は【hangover】と言います。発音は「ハングオーバー/ヘングオウヴァー」。「二日酔いでさぁ」みたいに言うときは以下の言い方があります:

I have a hangover.
I've got a hangover.
I got a hangover.

STEP2 飲み過ぎ

二日酔いの原因は飲み過ぎですね。[飲み過ぎ]の例文をいくつか挙げてみます:

I'm too drunk.
★【drunk】は[酔っ払った]という意味なので、直訳すると「酔いすぎた」、意訳すると「飲みすぎちゃった」になります。

I had too much alcohol.
★「アルコールを摂取しすぎた」、つまり「飲みすぎちゃった」という意味です。飲んだ量をもっと強調する場合は too much の前に way をつけて【I had way too much alcohol.】と言うといいでしょう。

I drank too much.
★これはそのまま「飲みすぎちゃった」ですね。【I drank too much alcohol.】のように alcohol を足してもいいですが、なくてもお酒の飲み過ぎの意味で通じます。先ほどの例と同じく way をつけると【I drank way too much.】となり、飲んだ量を強調できます。

では少し意味合いの違う[飲み過ぎ]の例も見てみましょう:

Jason drinks too much.
★直訳すると「ジェイソンは飲みすぎる」という感じ。最近のことかもしれないし、ずっと前からかもしれませんが、ジェイソンはアル中の可能性もありますね。アルコール依存症は alcoholic(アルコホリック)と言います。

Jason has been drinking too much recently.
★こちらは「ジェイソンは最近ずっと飲みすぎている」というような意味です。ジェイソンは仕事をクビになったのかもしれないし、彼女にフラれたのかもしれませんね。

Jason has been drinking too much tonight.
Jason is drinking too much tonight.
★この2つはどちらも「今夜のジェイソンは飲みすぎだ」という感じです。いつもはそんなに飲まないのかもしれません。

STEP3 嘔吐

飲み過ぎによくついてくるものが、吐き気・嘔吐ですね。これは風邪や体調が悪い場合の症状にも使えるので、覚えておくと便利ですよ。

吐き気は【nausea】(ノージア/ナージア)、胸やけは【heartburn】(ハートバーン)と言います。こちらのガイドも参考にしてみてください:
英語で「体の具合が悪い…」と伝える方法

嘔吐は3つの言い方があります。【vomit】、【throw up】、【puke】です。

【vomit】(ヴォミット/ヴァミット)は3つの中で1番かたい言い方です。動詞では[吐く]、名詞では[吐瀉物]の意になります。
例: My girlfriend vomited all over my car.
(彼女が俺の愛車の中でそこいら中に吐いた)

【throw up】(スロウアップ)は1番一般的な言い方と言えます。過去形は【threw up】(スル―アップ)。
例: I feel like throwing up...
(吐きそう…)

【puke】(ピューク)は1番口語的です。これも動詞は[吐く]、名詞は[吐瀉物]という意味になります。
例: I want to puke!
(吐きたい)

まとめ

お酒関係は日本でもよく会話に出てくるトピックですが、それは英会話でも同じです。上記の英語はかなり使えると思いますよ♪


P.S. コメントや質問お待ちしてます(^^)


★High500[ハイファイブ・ハンドレッド]に出品しています★
http://high500.com/users/reisudo



このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
れい

著書「英語学習が変わる! 最強オンライン辞書weblioのひみつ」が発売されました。
weblioを使って英語を勉強するヒントがいっぱい詰まっています♪...