更新日: 2014-05-27 14:40:23

妊娠中はうなぎを食べてはダメ?それともOK?妊娠中に気をつけたいビタミンA摂取について

著者: まとめちゃん

編集者: まとめちゃん

閲覧数: 123096

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by まとめちゃん

妊娠中、特に妊娠初期には「うなぎ」を食べてはいけない。
というのを聞いたことがありますが、本当にダメなんでしょうか?

妊婦はうなぎを食べてはいけない?


Q&Aの引用を読込んでいます。

QAサイトOKWaveにこんな質問が寄せられていました。

妊娠中のビタミンA(レチノール)の過剰摂取は控えるべきですが…


Q&Aの引用を読込んでいます。

うなぎにはビタミンA(レチノール)が多く含まれています。
妊娠初期に過剰摂取をすると、胎児の奇形や先天異常の確率が上がるという調査報告があります。
それもあって、妊娠中のうなぎ食を心配する方がいるようです。

うなぎ一食あたりに含まれる「レチノール」はどれくらい?


Q&Aの引用を読込んでいます。

「1食あたりのレチノールはおよそ5,000IU」
数値的には、土用の丑に1食食べる程度であれば問題ないですね。

うなぎよりも注意すべき食品は?

実はうなぎよりも、レバーの方がレチノールは多く含まれています。

妊娠中の鉄分不足の対策として、レバーを積極的に食べてしまう方もいるようですが、これには注意が必要です。


<所要量2000IUのレチノールを含む食品の例>
鶏・豚・牛レバー 1かけ弱  5g程度
うなぎ蒲焼き    1/2串   40g
プロセスチーズ  1箱    250g
卵           5個    316g
牛乳                2リットル

これらの量の3倍(6000IU)を摂ると、食事だけで許容上限摂取量を超えますので、ご注意なさってください。
ケンコーコムサイトより引用

ストレスが一番よくない


Q&Aの引用を読込んでいます。

食品中の成分量データだけでなく、妊娠・出産経験者の方たちから「妊娠中にうなぎを食べたけど問題なかった」
という意見が多く寄せられています。

食べてしまったけれど…という方も安心出来るのではないでしょうか?
ストレスが一番良くないですよね。

こちらのガイドもあわせてどうぞ!

「妊娠中はコーヒーを飲んではいけない」と聞きますが…カフェインを含んだ飲み物はすべて避けるべきなのでしょうか?
妊娠したら気をつけた方がいいことは?無事にお子さんが生まれた、先輩ママのみなさんはどんなことを心がけていたのかをまとめました!
妊娠36、37週目以降の臨月になると、いつ陣痛が来てもおかしくない時期になりますね。この時期の外出はOK?NG?外出先で破水したり陣痛が起こってしま...

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

133

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
まとめちゃん

好きなものは、サッカー(観戦)、みかん、自転車、山だよ。
いろいろまとめて紹介しちゃうよーっ!