更新日: 2013-06-25 10:13:54

ネットストーカーにつきまとわれた時の対処法

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 2189

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by MIKI Yoshihito (´・ω・)

SNSでのストーカー、怖いですよね。そうなった時の対処法を考えてみました。

ネットストーカーとは

Photo by nan palmero

インターネットの特定サイト(ex.facebook、twitter、mixiなど)で相手に憎悪を抱いたり、相手に好意感情を抱いた結果により、嫌がらせやストーキングを行う行為をしている人のことを「ネットストーカー」といいます。

匿名掲示板での中傷をはじめ、個人情報の暴露、勤務先や学校などへの嫌がらせ、それ以上に物理的なストーキング、覗きや監視を行う人もいます。

Wikipedia:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC

もしネットストーカーに遭遇したら

相手が「ネットストーカー」だと自覚していない場合は、できるだけ接触しないのが問題を大きくしないコツです。

もちろん、自覚している場合でも、相手にするとエスカレートすることもあり、注意が必要です。

大切なのは”考えないこと”です。

ですが、気になってしまった時は以下の対応を取りましょう。

チェックポイント

まず、自分が「ネットストーカー」にあっているのかをチェックしてみましょう。

・インターネットで誹謗中傷を書かれる 
・ストーキング対象者になりすまし、インターネット上で反感を買うような発言を勝手に書かれる 
・スパムの大量送信 
・個人情報の暴露 
・住所を割り出して物理的なストーキング 
・覗きや監視 
・宅配ピザなど大量注文

覗きに関しては、明らかに犯罪なので警察に届け出てください。ですが、それ以外だと躊躇してしまうかもしれません。

そんな時は、「いつ」「何があったか」をメモしておきます。これだけでも何もないよりかは充分な証拠になります。

こんな対処法もあります

Photo by fukapon

例えば、現在はストーカー規制法があり、それには”ネットストーカー”も対象です。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/stoka/stoka.htm

「つきまとい」「ストーカー行為」が該当になり、それが現実世界であろうとインターネットであろうと該当するとされています。

また、迷惑防止条例も各都道府県にあります。自分の住んでいる地域の条例を読んでみるのもいいかもしれません。

参考(東京):
http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/ag10122121.html

また、場合によっては名誉毀損罪・侮辱罪・脅迫罪・強要罪、傷害罪などにも該当します。

困っているなら、どのケースにあてはまるのかを調べてみるのもいいかもしれません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

14

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...