更新日: 2013-05-22 13:26:19

石巻で“自由の女神”を見て、仙台で笑顔になれるパンケーキを楽しむ方法

著者: totti81

編集者: totti81

閲覧数: 1548

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by totti81

東日本大震災の津波により壊滅的な被害を受けた石巻で、奇跡的に難を逃れた「自由の女神像」。宮城県石巻市中瀬のマリンパークに静かに佇んでいます。

当ガイドでは、着実に復興しつつある被災地・石巻を訪れながら、仙台市内や日本三景・松島を観光し、ついでに美味しいパンケーキを食べる方法を紹介します。

STEP1 「被災地に行ってみたい」、わかります。私も行きました。


Q&Aの引用を読込んでいます。

OKWaveにこのようなQ&Aがありましたが、回答者のプランは素晴らしいですね。一年ほど前(2012年5月)、東京方面から福島、宮城というまさにこれと逆のルートで行きましたが、松島~石巻という流れは外せないと思います。

その道すがら、2011年3月11日になくなってしまったものを垣間見ることができ、そこにあったはずのものを想像することができます。

STEP2 「萬画の国」石巻は、確実に元の姿を取り戻そうとしています。

Photo by totti81

石巻駅に着き、マンガロードと呼ばれる商店街を抜けると、「石ノ森萬画館」が見えてきます。写真は2012年5月当時の様子ですが、石ノ森萬画館は2012年11月17日に再開館し、2013年3月23日にはリニューアルオープンしました。

いつかまた行きたいと思います。今度は、いち漫画ファンとして観覧しに。

STEP3 中瀬を奥に進んでいくと、「自由の女神」に遭遇します。

Photo by totti81

私は「自由の女神像」の存在を知らずに行ったので、「これは何? なぜ、こんなところに?」と目を疑いました。元々は公園だったとはいえ、ひときわ異彩を放つ存在です。この情景を見るためだけでも石巻に行く価値があるというほどに。

◎写真は小さいですが、こちらを見れば公園のシンボルとして設置された当時の「自由の女神」の様子がわかります。
http://www.nomco.co.jp/nakaze/view.html#goddess

STEP4

Photo by totti81

仙台市内にある、パンケーキ&カフェ「38mitsubachi」へGO!
さて、本題(?)のパンケーキです。東北初のパンケーキ専門カフェと言われる名店「38mitsubachi(ミツバチ)」をご紹介します。

仙台市地下鉄南北線「北四番丁駅」南1出口そばにあるのですが、仙台駅から徒歩20分くらいなので、個人的には散歩がてら歩いていっても良いかなと。

白を基調にした内装、あたたかい雰囲気、ギンガムチェックのテーブルクロス、ふわふわの生地、優しい味…パンケーキ専門店ならではの魅力あふれる素敵なお店です。

STEP5

Photo by totti81

「思わず笑顔が溢れるパンケーキ店」という謳い文句は伊達じゃない。
種類は豊富ですが、まずは定番の「バターミルクパンケーキ」を食べましょう。バターと特製メイプルシロップの優しい甘さに酔いしれてください。幸せな気分になり、思わず笑顔がこぼれるはずです。

さらに! 7:00からの「朝カフェ」、「10段パンケーキ」など魅惑的なメニューも用意しているので、いろんな楽しみ方ができます。ぜひ、行ってみてください。

いやはや、もう一度行きたい。いや、行かねばならぬ。

まとめ

◎参考までに…

・パンケーキ&カフェ 38mitsubachi スタッフ♪ブログ
http://cafe-sendai.jp/store/38_menu.html

・石ノ森萬画館 HP
http://www.man-bow.com/manga/

・石巻で見た「自由の女神」
http://agora-web.jp/archives/1460123.html

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

8

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
totti81

パンケーキ王子。

必要なもの

パンケーキと旅を愛する心