更新日: 2013-05-10 17:32:35

岩手の方言!南部弁を覚えてみよう!

著者: ponji

編集者: ponji

閲覧数: 5031

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by clipmomo

岩手県はとても広いので、方言も住んでいる市町村によって
変わってきます。

私の地域は青森と岩手の県境でありますが
この辺りは南部弁と呼ばれる方言であるそうです。

主な方言の単語と、使い方を教えます!

STEP1 岩手県の方言??


Q&Aの引用を読込んでいます。

盛岡~県北あたりまでは南部弁と呼ばれるらしく、
県南のほうは、伊達弁あるいは仙台弁と呼ぶようです。

青森は、南部弁、津軽弁の両方が存在しているようです。

よって、岩手県の青森の県境あたりは、南部弁に分類されるのだとか。

STEP2 方言① きゃっぱり

意味)足が水に漬かって靴がずぶぬれになること

例)田んぼで跳ね回ってだら溝さはまってきゃっぱしたじゃー!
→田んぼではしゃいでいたら溝にはまって靴がずぶぬれになってしまったよー!

足が水に漬かって靴がずぶぬれになるという、長ったらしい説明がわざわざいらない超便利な方言です。

きゃっぱり または きゃっぱ ともいいます。

大変便利なので使いこなすとcool。

STEP3 方言② ごんぼほり

意味)駄々っ子、いじけ虫。

例)あそこさいだわらしごんぼほってばっかでわがねぇわらしだなぁ!
→あそこにいる子供はいじけてばかりでよろしくない子供ですね!

あんまりいい意味ではないので、使い方に気をつけるとcool。

STEP4 方言③ あさま、ひるま、ばんげ

意味)朝、昼、晩。

例)あさま、山さいってぎて、ひるまさえさ帰ってきてまだ山さ行って、ばんげじさまだけ残してわればり帰ってきだ。
→朝、山に行ってきて、昼間に家に帰ってきてまた山に行って、晩にじいさんだけ残して自分だけ帰ってきた

日常でよく使うので抑えておくとcool。

まとめ

なれるのに時間がかかるけど、同じ日本語。始めはイントネーションに左右されずに状況を読みながら単語をしっかりと広い、方言で変わっている単語を少しずつ覚えていくとよいでしょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

9

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ponji

よろしくおねがいいたします!