更新日: 2013-05-07 23:11:57

名古屋駅で3個300円の天むすを食べる! 地元おにぎり屋「にぎりたて」の紹介

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 1250

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kumiko3

名古屋市内に何店舗かある「にぎりたて」。名古屋駅近くで3個300円で天むすを食べるコースはどうでしょうか。

STEP1


Q&Aの引用を読込んでいます。

天むすの有名店は「地雷也」です。名古屋駅にもタカシマヤ内にお店があったはず。ですが、「それでは正統派すぎる!」と思っている人には近鉄パッセの地下に「にぎりたて」というお店があります。

そこでは300円で天むすのメニューがあったので、注文してみました。

STEP2  お店外観

Photo by kumiko3

お店はこんな感じ。「にぎりたて」と書いてあります。

名古屋駅、近鉄パッセの地下、「ドンク」の向かいです。近くにはお惣菜の「まつおか」、「ハートブレッドアンティーク」があります。

STEP3  カウンターは4席

Photo by kumiko3

今回、お昼を食べていなかったのでカウンターでいただくことに。カウンターは高さのあるスツールが4席でした。隣に人がいたらちょっと狭さを感じるかもしれませんが、人もいなかったので広々。

さっと食べするにはちょうどいいスペースです。

STEP4  天むす3個

Photo by kumiko3

天むすは3個で300円でした。きゃらぶきの甘辛く煮たのが一口ついてきます。天むすサイズは小さめで、2口程度です。

お金を払う時に食べていくか持ち帰るかを聞いてくれるので、電車内で食べたいなら持ち帰りを選択してみてください。

STEP5  おにぎりメニューも

Photo by kumiko3

天むすは6個入りなら550円です。

3個入りはちょっと食べ、6個入りなら女性のお昼くらいにはなりそうな食べ応えでした。男性で新幹線内でお弁当を食べるなら、3個入り+お弁当といった選択肢もあるのかななんて勝手に思ったりしています。

この「にぎりたて」は愛知県内のショッピングセンターなどにもあるお店で、おにぎりを売っているお店です。さけや明太子、五目などのおにぎりのほか、大えび天、とりわさ、みそカツといったおにぎりも。

きんぴらなどお惣菜、豚汁といった汁ものも売っていたので、軽いごはん利用としても使えそうです。

まとめ

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...