更新日: 2013-04-30 12:32:36

都内でのんびり、(ほぼ)無料で過ごせるおすすめスポット

著者: okappasan

編集者: okappasan

閲覧数: 2583

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by spinster cardigan

GWまっただ中、こよみ通りに休むと大型連休ではないのが本音…
近場で済ませたいけどどこも人人人…しかも何かとおかねがかかる…

疲れた心を癒すゆったりスポット+ほぼ無料で楽しみましょう


Q&Aの引用を読込んでいます。

私がほとんどお金をかけずに過ごした都内お出掛けスポットの中で、楽しかったものを順にご紹介します。

かっぱ橋

Photo by okappasan

外食しててよくみかける食器や、家庭では絶対にお目にかかることがないであろうどでかい寸胴、1枚数十万する皿など、度肝を抜かれる調理器具が揃う商店街。
街の至る所に出現するかっぱを数えたり、店構えにナチュラルに溶け込んでいるゴリラとか、町並みだけで十分楽しめます。
食品サンプルの街でもあり、外国人観光客も多くいらっしゃいます。
回った後は近くの合羽橋珈琲で一息入れましょう http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13009805/

日曜日は多くのお店がお休みのことが多いので要注意!
エコバッグを持って行くと便利です。

ミッドパーク

Photo by okappasan

六本木ミッドタウンの裏にある広大な芝生スペース。
都会の真ん中だということを忘れるくらい開放的で気持ちいい場所です。
長期休暇期間だとイベントもあるのでそれも十分に楽しめますが、一番はレジャーシートをひいて、寝っ転がって、空を見上げて、高いビルの谷間にあるこの不思議なスペースのゆったり感を体中で感じて見て欲しいです。

日頃忙しくて積み上げていた本を持って出かけてみましょう。
ミッドタウン内にはテイクアウト出来る飲食店も多数あるので、お腹が空いたらサンドイッチとビールを買ってゴロゴロするのもお勧めです。

小金井公園

Photo by ajari

都心部ではないですが、こちらもかなり開放的な空間なのでお勧めです。
かなり広い敷地に、芝生広場や梅、桜の広場などがあり、一日中遊べます。
休日にはフリーマケットも実施されているので、ゆっくり見て回るのもいいでしょう。

敷地内には江戸東京たてもの園があり、大正昭和時代の建造物や文化に触れることができます(入場料有り)
たてもの園内には、ジブリアニメの「千と千尋の神隠し」のモデルとなった銭湯もあります。

近くには美味しいハンバーグやさんがあるので、そこもお勧めです。
http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13010107/

明治神宮→代々木公園

Photo by othree

言わずと知れた明治神宮。
こちらも、都内とは思えないほど緑がもりもりとあり、内苑までの道のりは空気が澄んで非常に気持ちがいいです。
境内というよりも、そこまでの道のりを楽しんで貰いたい、そんな場所です。(掃除の方の持っているほうきがかなり長く、熟練の業で参道を綺麗にしています。これはしばらく見ていても飽きないです)

その後代々木公園の水景広場でのんびりされるといいでしょう。
カラスが多いので、食べ物の管理にはごちゅういを。
また、参道と代々木公園は繋がっていないので一度参道を戻る必要があります。

椿山荘庭園

Photo by Satoshi Kobayashi

椿山荘東京は結婚式場やホテルとして有名ですが、その見事な庭園を是非楽しんでいただきたいと思います。
http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/ebisu/
恵比寿さんの散歩道というのがあり、パワースポットや史跡など、非常に見どころが満載です。休みの日には結婚式もあるので、幸せそうな二人の笑顔も一緒に眺めることが出来そうです。

六義園 ※入場料300円

Photo by Zengame

桜や紅葉など、季節の植物を愛でるならここ、というくらい美しい自然があふれています。
こちらも他のスポットと同じで、芝生のスペースがあるので一日ゆっくり過ごすことができます。
敷地内には茶屋もあり、古き良き日本庭園の景色を眺めながら和菓子とお抹茶をいただくのが一興。

まとめ

せっかくのお休みですから、遠くに出かけて楽しむのもいいですがゆっくり体と心を休めてみては♪

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

6

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
okappasan

旅行が好きな引きこもりです