更新日: 2013-03-21 13:43:59

企業の本当の力を読み取る方法

著者: rensenblink

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 586

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by rensenblink

「有価証券報告書」?
なんですかそれ?

私には関係の無さそうな難しいものだと思っていましたが、
実は、とても身近な「企業の指標」で、
上場企業のものは誰でも簡単に見られるものでした。

しかも、自分の人生そのものに影響するといっても大げさではない、
まさに情報の「宝の山」だったのです。

http://n-academy.jp/yuho/?wh=okg

STEP1 【なんだか難しそう?】

Photo by rensenblink

そもそも「有価証券報告書」と聞くだけで、
「何か難解な書類」という印象があります。

実際に、上場企業のものは一般的に、
200ページ以上にわたって専門用語が並んでいます。

これを読めといわれても、
ちょっと引いてしまうのが本音のところです。

Nアカデミーで開催されている、
「初心者でも簡単にマスターできる 有価証券の読み方」は、
その取り付きにくい200ページもある書類を、
初心者が、どの部分だけをどう読み取ればいいのかを、
とても簡単に説明してくれています。
http://n-academy.jp/yuho/

[PR] 株を買うなら、どの銘柄?就職するなら、どの会社?

STEP2 【でも、そもそもなんでそんなもの読むの?】

Photo by rensenblink

いくら「簡単に分かる」といわれても、
そもそも、なんでそんなものを読まなければいけないのか?
なぜその理解が必要か?がわからないと、
全く興味もわきません。

私の場合は、実際に小さな企業を運営している立場として、
「初心者です、知りません」とはいえないところもありました。

とはいえ、正直に言うと読んだこともないので、
実のところ経理や経営は全くの素人同然で、これは良くないと思い、
また、もう一つ正直な所1,000円という受講料が、
「ダメ元」という意識もあって、受講してみました。

ところが見てビックリ。

内容はとてもに身近なもので、
なぜ今までこの資料をしっかり見て来なかったのかと、
あらためて悔やんだ部分もあります。

私はもう、ある程度年齢を経ていますが、
若いこれからの人は、是非とも一見の価値ある講座です。

[PR] 株を買うなら、どの銘柄?就職するなら、どの会社?

STEP3 【就職先はならどの会社?】

Photo by rensenblink

若い方にとって、真っ先に気になる話題が「就職先」。

その会社の平均年齢、平均年収だけでなく、
将来性や自分の昇給、昇進の可能性があるかなどが
「有価証券報告書」のどこをどのように見ると分かるのかが、
過去の実際の事例も含めて、
とても分かりやすく説明されています。

例えばJALの例。
会社更生法適用に伴う大型リストラという、
大変話題になった出来事の5年前の有価証券報告書で、
実は既に、そうなることが読み取れる実際の数字が現れていたのです。

もし、安定した就職を望んでいた人なら、
ANAを選んでいたろうと思われるような、
「そんなはずじゃなかった」という思いをしなくて済んだはずの情報です。

また、その会社の社風や取り組み、沿革など、
就職活動の際に知っておきたい基本的な情報は、
全て手軽に手に入ります。

[PR] 株を買うなら、どの銘柄?就職するなら、どの会社?

STEP4 【営業に行くならどの会社?】

Photo by rensenblink

既にお仕事に就いている場合、
お客様先の会社に営業に回る際に、
成約の確率の高い会社へ優先的に訪問したいものです。

有価証券報告書には、その会社がどのように
研究開発や設備投資に、どの分野にどのように力を入れて、
いくらの予算を見込んでいるかが書いてあります。

この情報は、営業活動に必須とも言えます。

こんな情報が手軽に見られること自体、
私にとっても驚きでした。

また、こういった情報を活用することは、
少なからず自分の今の会社での評価にも直結するものです。

[PR] 株を買うなら、どの銘柄?就職するなら、どの会社?

STEP5 【株を買うならどの会社?】

Photo by rensenblink

もちろん、この有価証券報告書は、
株を売買する人たちに向けて、
上場会社に、フェアプレイのために義務付けられたものです。

この資料が読み解けると、
単純にその年の「決算報告書」だけでは見抜けない、
その会社の本当の株価の実力がわかり、
今の価格が割安なのか、高すぎるのか、
また将来性はどうなのかが分析できます。

これも、具体的にあの「ライブドア」を事例に、
事前に知り得た情報について分かりやすく説明されていて、
周囲の「儲かる」という流言に惑わされない力が身につきます。

[PR] 株を買うなら、どの銘柄?就職するなら、どの会社?

STEP6 【携帯会社3社を実際に比較!】

Photo by rensenblink

身近にわかりやすい携帯電話会社の大手3社を、
実際の報告書の内容で比較し、
それぞれ「就職するなら」「営業に行くなら」「株を買うなら」という見地で、
どのように読み解き分析したらいいかを説明してくれています。

これを実際に自分の力で分析して見ることになるので、
今まで知っていたイメージによる最初の直感と、
分析後の冷静な自己判断との差を、
あらためて実感させてくれます。

この分析も、書かれた情報をどう読めばいいか、
本当に初心者でも分かるように説明されています。

確かに、イメージと分析後の判断は、
私でもかなり変わりました。

[PR] 株を買うなら、どの銘柄?就職するなら、どの会社?

まとめ

Photo by rensenblink

この「有価証券報告書」は、
上場会社ならインターネットのその会社のホームページで、
株主でなくても、ごく一般的に無料で閲覧出来ます。

この講座を見ておくかおかないかで、
将来が大きく変わるといっても過言ではありません。

私が若い頃は、こんなに簡単に
ネットで見られるものではなかったので、
縁遠いと思い込んでいましたが、
この講座を見て、今からでも遅くない、
どんどん活用しようと思うようになっています。

この講座そのものが、
たった1,000円の授業料で得られる、
とても有用な「宝の山」といえそうです。


(Illustration by rensenblink)
画面は実際の講座からの引用

http://n-academy.jp/yuho/?wh=okg

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

7

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
rensenblink

 「デジタルライフ」「家電」「エンターテインメント」のカテゴリーは、これまでの仕事での経験上から、いろいろとアドバイスのお手伝いができると思います。
 ...